海外FX 海外FXの始め方

海外FXの始め方【知っておくべき最低限の手順・知識・負けない方法】


海外FXはじめたいけど、怪しそうだし不安だな。。サポート体制や日本語とか対応しているのかな?海外FXを始める際の注意点も知りたいな…。

こういった疑問を解決します。

本記事の内容

  • 海外FXを始める前に知っておくべきこと 
  • 海外FXの始め方と手順
  • 負けないトレードを心がけるべきこと
  • まとめ:今すぐ行動して、立派なトレーダーに

本記事の信頼性

  • 海外FX5年ほどあり
  • 今でも海外FXでトレードしている
  • 海外FXについての記事執筆中


本記事で、、常に海外FXに触れている生の情報を解説するので『海外FXをはじめたい』『FXデビューしたい』方は、本記事を読んで参考にしてください。


また、海外FXデビューをするあなたに、FXで負けないための思考法も併せてお伝えするので参考にしていただけたら嬉しいです。

 本記事を最後まで読むと

  • 海外FXの注意するべき点がわかる
  • 海外FXの始め方が完全理解できる
  • おすすめの海外FX口座がわかる
  • 海外FXをすぐにスタートできる

 

ではいきましょう。

海外FXを始める前に知っておくべきこと

海外FXを始める前に、必ず知っておくべき6つのことがあります。

必ずを目を通しておきましょう。

  • 1:ハイレバレッジのトレードができる
  • 2:借金や追証を負うリスクがゼロ
  • 3:ボーナスキャンペーンが豊富
  • 4:日本語サポートができない業者がある
  • 5:日本円が対象通貨ではない業者がある
  • 6:証拠金は返ってこない可能性もある


上記のような感じです。

では、1つずつ深掘りしていきます。

1:ハイレバレッジのトレードができる

海外FXは、国内FXと違って『レバレッジ数百倍』のトレードができます。


これは、海外FXの最大の特徴でもあります。ちなみに国内FXでの最大レバレッジは25倍なのでかなり違うといった感じです。

ハイレバレッジの最大の魅力は、少額の資金でもトレードもすることもできるし、数千円や数万円の資金から、数十万円や100万円の利益を出せるところです。

こんな感じで、ハイレバを活用して少額からFXをする人は多くいます。


国内FXだと最低資金は5万円くらいないとトレードできないところが多いですが、海外FXだと1000円からでもトレードができます。

2:借金や追証を負うリスクがゼロ

海外FXは、借金や追証を負うリスクがゼロでトレードができます。


なぜかというと、海外FXでは基本『ゼロカットシステム』を取り入れているからです。

ゼロカットシステムとは

『ゼロカットシステム』とは、入金している証拠金以上の損失を被った場合、その損失分を業者側が、負担してくれるサービスのことです。

FX初心者であれば、この『ゼロカットシステム』は欠かせないです。


やはり、投資や株、FXでもそうですけど、最大の不安は大きな損失を出すことだと思います。というか、僕自身もFXを始める時はそう思ってた。


相場は、常に一定な動きをするわけではないので、急変動を起こした場合は、大きな利益が取れる反面、大きな損失もつきものです。


しかし、海外FXであれば大きな損失を被る場合でも、入金している証拠金以上の損失が出ない『ゼロカットシステム』があるので安心してトレードをすることができます。

例えば、経済不況により相場が大きな暴落が起きた場合、買いポジションを持っていて、入金している証拠金では補えない損失がでた。

このケースの場合、国内FXだと証拠金では補えなかった大きな損失をFX業者に支払なければいけません。


一方、海外FXの場合は『ゼロカットシステム』の適応により証拠金はゼロになりますが、追加分の支払いは一切発生しない感じです。


このように、リスクを抑えてトレードできるのが特徴でもあります。

3:ボーナスキャンペーンが豊富

海外FXは、ボーナスキャンペーンが豊富に取り扱っているところが多く見受けられます。

 ボーナスの例として

  • 口座開設しただけで10000円もらえる
  • 入金すれば、入金額の80%のボーナスがもらえる
  • トレードごとにポイント付与される

ほんの一例ではありますが、上記のように入金額以外でトレードできるボーナスがもらえるキャンペーンをやっています。

ちなみに中には、口座開設ボーナスのみを利用して、入金をせずに完全ノーリスクでトレードする人もいます。笑

初心者の方は、ぜひボーナスは活用していきましょう。

4:日本語サポートができない業者がある

海外FX業者の中には、日本語に対応していない業者もあります。


基本的に人気の海外FX口座であれば、完全日本語対応してますし、日本語のカスタマーサポート窓口もあります。


英語が苦手な方も、関係なく気軽に使用することができます。

 ちなみに

上記のFX業者は、信頼性もあつく完全日本語対応のおすすめ海外FX業者でもあります。


逆に、日本語に対応していない海外FX業者だと問題が起こった場合、解決も大変ですし、信頼性もかけるので、なるべく避けることをおすすめします。


冒険心旺盛の方はいいかもですが、初めのうちは必ず有名な海外FX業者を使用しましょう。

5:日本円が対象通貨ではない業者がある

海外FX業者の中には、日本円に対応していない取引所があります。


米ドルやユーロのみ対応とか、仮想通貨だけとか、こういった日本円が使えない取引所もあります。


これも上記の『日本語サポートができない業者がある』でも伝えたように、日本円が対象通貨ではない業者は、信頼性もかけるかもなので避けましょう。

そもそも、日本円が対象通貨ではない取引所は、規模が小さい場合もあるので、避けるが吉です。

下手に、冒険心を持って挑戦する必要はありません。笑

6:証拠金は返ってこない可能性もある

海外FXでのトレードは、証拠金は返ってこない可能性もあります。


ここまで、海外FXは最高だ!と言わんばかりの説明をしてきましたが、メリットばかりではありません。

メリットがある=デメリットは付き物です

どういうことかというと、海外FX業者のほとんどが、『信託保全』ではなく『分別管理』を採用しているからです。

信託保全とは

信託保全とは、FX業者が顧客から入金された資金を信託口座へ預けることで顧客の資金を保護するということです。加えて、信託口座に保護された資金はFX業者が倒産しようとも差し押さえの対象がであるため、全額戻ってきます。

分別管理とは

分別管理とは、FX業者が顧客から入金された資金を信託口座ではなく、銀行口座などを利用して顧客の資金を管理することです。信託口座と違って、FX業者が倒産すれば差し押さえの対象となるため、入金額や利益は戻ってこない状態になります。

上記により、入金した金額などが戻ってこなくなるリスクもあるということです。


とはいえ、とはいえですよ、『海外FXは怖い』とか『海外FXは危険』などの思考に陥る必要はありません。

理由はシンプルで、信頼が厚い海外FX業者を使っていれば、倒産なんかの可能性も圧倒的に低いからです。

だからこそ、口を酸っぱくしていっているように信頼性のある有名な海外FX業者を使いましょう。


ぶっちゃけ、大手業者だとしても会社倒産に怯えてトレードが怖いといった人は、海外FXは使わない方がいいです。国内FXを使ってください。


国内FXは国内FXの魅力があるし、海外FXは海外FXでしか見出せない魅力もあるので、自分がどこでトレードする方がいいかを考えて決めのが一番です。

海外FXの始め方と手順

では、海外FXを始める最初の1ステップから、トレードで出た利益を出金するまでの一連の手順を解説していきます。

海外FXを始める流れ

  • 口座開設する海外FX業者を選ぶ
  • 口座開設する
  • 口座に入金をする
  • トレードアプリをインストール
  • トレード開始する
  • 利益を出金する

では、細かく見ていきましょう。

口座開設する海外FX業者を選ぶ

はじめに、トレードする海外FX業者を選びましょう。


どこの海外FX業者を選べいいか迷っている方は、以下を最低条件として選んでいけば、失敗なく安心してトレードを始めることができます。

 海外FXに求める最低条件

  • 日本語サポートに対応しているか
  • FX業者の信頼性はあるのか
  • 日本円は対応しているか
  • ボーナスキャンペーン等はあるか


こんな感じで最低条件を満たしていれば、ひとまず大丈夫です。


ちなみに、おすすめの海外FX業者は、『XM』と『FXGT』になります。どちらも最低条件はクリアしてますし、周りの業者と比べると、比較的信頼性がある人気取引所になります。


この2つはどちらも口座開設をおすすめしています。理由は、入金しなくても口座開設ボーナスをすぐに受け取れて、完全無料でトレードができるからです。


トレード練習にも超最適といった感じ。

 XMの特徴

  • 運営歴は10年以上ある
  • 新規口座開設数が250万人突破
  • 最高水準のボーナス特典がある
  • 手厚い日本語サポートがある
  • 借金や追証にならないゼロカット導入
  • 日本円に完全対応
  • 最大レバレッジ888
  • 約定スピードが早く安定している
  • スポンサーがウサイン・ボルト

口座開設ボーナスを受け取ってください

無料でXMの口座開設をする

 FXGTの特徴

  • 大手FX業者の役員が創業メンバー
  • 豊富なボーナスキャンペーン開催中
  • 手厚い日本語サポートがある
  • 借金や追証にならないゼロカット導入
  • 日本円に完全対応
  • 最大レバレッジ500
  • スプレッドが比較的に狭い
  • 取引銘柄数が業界最高水準
  • 入出金の手数料が無料

\1分で完了/期間限定ボーナスキャンペーン中

無料でFXGTの口座開設をする

口座開設する

では、海外FX業者を選びおわったら『口座開設』をしていきましょう。


口座開設と聞くと、面倒そうや手間だなと思うかもですが、数分程度で終わるので安心してください。

 口座開設の流れ

  • 氏名、メールアドレスを入力する
  • 入力したメールアドレレスの認証をする
  • メールで送られてくるIDPWでログイン
  • 本人確認をして、ボーナスを受け取る

こんな感じの流れになってます。

口座に入金をする

口座開設を完了したら、早速口座に入金していきましょう。


ただ、ここの『入金フェーズ』は必ずしも入金する必要はありません。口座開設ボーナスのみでトレードする方は入金0円でも可能です。

 主な入金方法は以下の3つです

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • bitwallet

初心者で入金方法に抵抗ある方は、銀行振込でいいと思います。

慣れてくればbitwallet入金がおすすめです。なぜかというと、入出金手数料が無料なのと、入金の反映が即時だからです。

長くトレードしていくと、手数料はかさんでくるので注意していきましょう。

トレードアプリをインストール

入金が終われば、トレードするために必要なトレードアプリの『MT4MT5』をインストールしましょう。


国内FXでは、取引業者専用のプラットフォームでトレードしますが、ほとんどの海外FXは、『MT4MT5』を使用します。


ちなみに、海外FX業者によっては『MT4MT5』どちらかを選択できるところやMT4だけとか、MT5だけの場合もあります。


口座開設して、どちらのプラットフォームで決まったら、アプリストアからインストールしましょう。 

トレード開始する

いよいよトレード環境が整ったので、トレードを開始していきましょう。


初めは、緊張すると思うので小さな額からはじめて慣らしていきましょう。トレード経験者であれば、ハイレバレッジでガンガントレードしていくのもありです。笑

大まかなトレードの流れ

  • トレードする通貨ペアを選択する
  • 価格が上がると思えば買いエントリー
  • 価格が下がると思えば売りエントリー
  • 利益が出れば利益確定をする(決済)
  • 予想が外れたら損切りをする(決済)

流れは、こんな感じです。


為替は沢山の通貨ペアがあるので、どの通貨ペアでトレードすればいいんだろうって迷うかもですが、まずは、ドル円を選びましょう。

なぜかというと、ドル円は他の通貨と比べて値動きが激しくなく安定していることが多いからです。

トレードを繰り返して慣れてくれば、ポンド円やユーロドルといった他の通貨ペアで試していき、トレード力を徐々につけていってください。

利益を出金する

トレードをしていって、利益が出れば出金しましょう。

 主な出金方法は3つです

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • bitwallet

ちなみに、海外FX業者の中には『入金方法と同じ方法でしか出金できない』という場合もあるので把握しておきましょう。


銀行振込で入金したのならば、出金手続きも銀行振込となり、クレジットカード入金なら出金手続きもクレジットカードになるといった感じです。


慣れれば出金手続きなんて、楽チンなので安心してください。


以上が、海外FXの始め方と手順の一連の流れになります。

負けないトレードを心がけよう

トレードを始めるにあたって、FXで失敗しないようにするために負けないトレードの考え方を簡単にお伝えします。


結論から言うと、FXで負けないトレードになるには以下の3つを最低でも心がけてください。

  • 無計画なトレードを避ける
  • 損失額を必ず把握する
  • メンタルが不安定な時は休む


文面だけ見ると、当たり前じゃんと思うかもですが、いざ実戦となるとぶっちゃけ上記をやってしまう方がほとんどです。


では、少し深掘りしていきます。

無計画なトレードを避ける

FXトレードをする際に、絶対に無計画なトレードは避けてください。

 例えば

  • なんとなく上がりそうだから買いエントリー
  • なんとなく下がりそうだから売りエントリー
  • 損失が膨らんでも放置する

ほんの一例ではありますが、こん感じで根拠を持たずトレードするのは避けましょうということです。


理由は、エントリーが適当になってしまうと、利益確定も損切りも曖昧になって無茶苦茶なトレードになるからです。


負ける人の特徴に最も多いとっても過言ではないので、覚えておいてくれたら嬉しいです。

損失額を必ず把握する

エントリーする前に、必ずそのトレードが負けた時の損失額を把握しておきましょう。


この金額を把握しているか把握していないかで、トレードで成功するか失敗するかを大きく左右するくらい重要です。


損失額を先に想定しておくメリットは、負けた時のメンタルの軽減にも繋がるし、資金管理ができて、大きな損失に繋がりことですね。

ちなみに、損失額を把握していない場合のよくある失敗は、損切りができなくなるということです。

どういうことかと言うと、損失額が大きすぎて受け入れられず、損切りをせずそのまま放置したりするといったことです。


そもそも、損失額を把握していないということは、最適なレバレッジも考えずトレードしているので上記のような事態に陥ります。そしてそのままゼロカットという流れがほとんど。

なので、、損失額を必ず把握するという行為は本当に大切です。忘れないでください。

メンタルが不安定な時は休む

仕事や恋愛でも悩みや、トレードが不調でメンタルが不安定な時は、トレードをせず、チャートを閉じて休みましょう。

なぜかというと、メンタルが不安定な時は冷静な判断ができず、計画的なトレードが難しいからです。

それこそ、上述もしたように『無計画なトレード』になりかねないので休むが吉です。


あと余談ですが、メンタルが不安定なときに僕もよくトレードしていたことがあるのですが、案の定勝てませんでした。


しかも、そういう時に限って「もうどうでもいいや」って思考になって適当なトレードを繰り返してしまうんです。


なので、メンタルが不安定な時はゆっくり休むことをおすすめします。

まとめ:今すぐ行動して、立派なトレーダーに

以上が、海外FXの始め方と手順についてでした。


おそらく,リスクが低いなら海外FXを早く始めたい!と思ってくれている方が多いんじゃないでしょうか。


ぜひ、期間限定でもあるので、口座開設ボーナスを受け取ってFXトレーダーデビューをしていただければ幸いです。


本ブログでは、トレードで勝つためのテクニカル分析だったり、思考法などの記事もあるので合わせてお役立てください。


では、本記事の総まとめです。

 海外FXを始める前に知っておくべきこと

  • 1:ハイレバレッジのトレードができる
  • 2:借金や追証を負うリスクがゼロ
  • 3:ボーナスキャンペーンが豊富
  • 4:日本語サポートができない業者がある
  • 5:日本円が対象通貨ではない業者がある
  • 6:証拠金は返ってこない可能性もある

 海外FXの始め方と手順

  • 1:口座開設する海外FX業者を選ぶ
  • 2:口座開設する
  • 3:口座に入金をする
  • 4:トレードアプリをインストール
  • 5:トレード開始する
  • 6:利益を出金する

 負けないトレードを心がけよう

  • 無計画なトレードを避ける
  • 損失額を必ず把握する
  • メンタルが不安定な時は休む


では、今回は以上です。

口座開設ボーナスを受け取ってください

無料でXMの口座開設をする

\1分で完了/期間限定ボーナスキャンペーン中

無料でFXGTの口座開設をする

人気記事【完全版】FXGTの特徴・口座開設方法・使い方までを徹底解説【ボーナス特典あり】

人気記事【稼ぎたい人必見】XMの評判と口コミまとめ【安全です】

 

-海外FX, 海外FXの始め方

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.