XM 海外FX

【完全版】XMデモ口座開設の方法を徹底解説【最短3分で完了】


FX初心者でリアルマネーでのトレードが怖いから、XMのデモ口座開設したいな...。とはいえ、どんな手順でデモ口座開設すればいいんだろう。わからないから詳しいやり方が知りたいな。


こういった疑問を解決します。

本記事の内容

  • XMデモ口座開設方法【6ステップ】
  • XMMT4/MT5のダウンロード方法
  • XMデモ口座のログイン方法
  • XMデモ口座のよくある質問
  • まとめ:デモでトレード力を養おう

 

本記事の信頼性

本記事を書いている僕は、トレード歴は5年ほど。現在はトレードで生計を立てています。かつTwitterで役立つトレードノウハウも発信しています。


本記事では、XMのデモ口座の開設方法から、デモトレードできるまでの設定方法を画像付きでわかりやすく解説します。


ちなみに、デモ口座の開設は、本人確認や手間がかかる手続きがないのでカップ麺が出来上がる3分くらいで開設できますw


また、デモは完全無料であり、大きな勝ちや負け、またトレード感覚を養うトレーニングにぴったりなので、ぜひデモ口座1つは持つことはおすすめ。


では、さっそく解説していきます。

XMのデモ口座開設方法【6ステップ】

XMのデモ口座開設方法【6ステップ】


XM
のデモ口座開設方法は【6ステップ】で完了です。

簡単な流れ

  • XMトップページにアクセス
  • 『デモ口座開設』をクリック
  • 『個人情報』を入力
  • 『取引口座詳細』を入力
  • 『口座パスワード』を設定
  • 『デモ口座開設完了』メールを確認


こんな感じの手順。

では、1ステップずつ解説します。

1:XMトップページにアクセス


まずは、デモ口座を開設するために『XMトップページ』にアクセスしましょう。

2:『デモ口座開設』をクリック


XM
トップページにアクセス後、『デモ口座開設』をクリックしてください。

3:『個人情報』を入力


次に、『個人情報』を入力のステップです。


ここで、個人情報入力は嫌だから、やめようかな。。と考えるかもいるかもですが、安心してください。


基本的に、デモ口座開設なので『個人情報』を正しく入力する必要はないです。


デモ口座開設の完了メールが送られる『メールアドレス』だけ正しく打ち込めば大丈夫。(あとは適当でOK

 個人情報【記入例】

  • 下の名前:Taro
  • 姓:Toushi
  • 居住国:Japan
  • 都道府県・市:Tokyo
  • コード:Japan(+81
  • 電話番号:9012345678
  • Eメール:ここだけ正確な情報を記入
  • 希望言語:日本語

 

迷った方はメールアドレス以外、上記のと同じように打ち込んでください。

4:『取引口座詳細』を入力


次は、『取引口座詳細』の入力です。


ここが一番の迷いどころだと思いますが、FX初心者であれば、下記の画像通りの選択がおすすめ。

 取引口座詳細のおすすめ

  • 取引プラットフォーム:MT4
  • 口座タイプ:スタンダード
  • 口座の基本通貨:JPY
  • レバレッジ:1:888
  • 投資額:100,000円


上記の設定がFX初心者にはおすすめです。


取引プラットフォームのMT4MT5に関しては、デモ口座の場合ぶっちゃけどちらでもいいです。XMではMT4ユーザーの方が多いです)


加えて、投資額は『最大500万円』まで選択可能ですが、リアル投資金額に近い『10万円』を推奨


なぜなら、今後トレードしていく中で、現実味がない金額だと本番に近い練習ができないからです。

5:『口座パスワード』を設定


続いて、『口座パスワード』を設定しましょう。デモ口座にログインする際に使用するのでメモしておこう。


口座パスワードを入力後、『デモ口座開設』をクリックするとXMデモ口座の申請が完了です。

6:『デモ口座開設完了』メールを確認


XM
デモ口座の申請が完了したら、登録したメールアドレスにデモ口座認証メールが届くので、Eメールを確認』しましょう。


『E
メールを確認』すると、XMから下記のようなメールにて『MT4/MT5のデモ口座ログインID』と『サーバー情報』が再度届きます。


これにて、XMデモ口座開設は完了です。

\最短3分で完了/

XMデモ口座開設する



XMのMT4/MT5をダウンロード

XMのMT4/MT5をダウンロード


XM
デモ口座開設は完了しましたが、そのデモ口座にログインするには、トレードを行うプラットフォームが必要になります。


なので、デモ口座開設後はMT4/MT5をダウンロードしましょう。

 デモ口座開設の際に

  • MT4を選択した方は、MT4
  • MT5を選択した方は、MT5


をダウンロードしてください。

MT4/MT5のダウンロード手順


それでは、MT4/MT5のダウンロード方法を解説していきます。

ダウンロード手順は以下です。

簡単な流れ

  • 『プラットフォーム』をクリック
  • MT4/MT5を選択する
  • ダウンロードボタンをクリック
  • MT4/MT5をインストール
  • セットアップ完了


では、1つずついきます。

1:『プラットフォーム』をクリック


XM
公式サイトの上部から『プラットフォーム』をクリックしてください。

2:MT4/MT5を選択する


ご自身のPCにあったMT4/MT5を選択しましょう。

3:ダウンロードボタンをクリック


その後、MT4/MT5についての詳細ページに遷移するので、『ダウンロード』をクリックしてください。

4:MT4/MT5をインストール


MT4/MT5のダウンロードが完了したら、『xmtrading4setup.exe』もしくはXmTrading.dmg』のファイルをインストールしてください。(ファイル名は、PCによって異なることがあります)

5:セットアップ完了


これにて、MT4/MT5のセットアップは無事完了となります。


後は、セットアップしたMT4/MT5からXMデモ口座にログインすれば、トレード環境が完成といった感じです。


\取引プラットフォーム/

MT4/MT5をダウンロード



XMデモ口座のログイン方法

XMのデモ口座のログイン方法


MT4/MT5
のインストールが完了したら、起動してXMのデモ口座にログインしましょう。

XMのデモ口座へのログイン方法は以下です。

簡単な流れ

  • 1:画面右上の『ファイル』をクリック
  • 2:『デモ口座の申請』をクリック
  • 3:取引サーバーを入力
  • 4:ログインIDとパスワード入力


スマホでの、MT4/MT5のログイン方法については下記の記事より解説しています。

1:画面右上の『ファイル』をクリック


MT4/MT5
を起動後、画面右上にある『ファイル』をクリックをしましょう。

2:『デモ口座の申請』をクリック


ファイルをクリック後、『デモ口座の申請』をクリックしてください。

3:取引サーバーを入力


次に、取引サーバーの入力となります。


ページ下部の赤枠で囲っている【+】ボタンをクリックしてXMから送られてきたメールに記載されているサーバー名を入力しましょう。


サーバーを追加したら『次へ』をクリックしてください。

4:ログインIDとパスワード入力


最後に、ログインIDとパスワードを入力しましょう。


ログインIDは、XM
のデモ口座開設の際に送られてたメールに、MT4/MT5のログイン情報が記載されているので、確認してください。


パスワードは、自身で登録したパスワードを入力しましょう。


入力情報を打ち込みおわり、『完了』をクリックすればデモ口座へのログインは完了です。


ここで少し余談ですが、デモトレードと合わせて勉強すれば、学習効率が数倍上がる勉強法を紹介します。


それは、XMが完全無料で提供している『XMウェビナー』です。


18で構成されており、FXトレードする上で必要な情報や知識をインプットできるので、興味ある方はぜひ、デモトレードと並行して学んでみてください!


詳細は、下記の記事にて紹介しています。

XMデモ口座のよくある質問

XMデモ口座のよくある質問


では最後に、XMデモ口座開設に関して『よくある質問』をまとめました。

  • 1:デモ口座って損したら請求されるの?
  • 2:XMデモ口座は、使用期限はある?
  • 3:デモ口座にログインできない!

 

1:デモ口座って損したら請求されるの?


デモ口座は、すべて仮想のお金なので損をしても一切の請求もされません。


100万円のマイナスだろうと200万円のマイナスだろうと関係ないです。


自由気ままにトレードをしてください。

2:XMデモ口座の使用期限はある?


XMデモ口座の使用期限はありません。


ただし、90日間』全くトレードをせず使用していなければ、自動的にデモ口座は閉鎖されます。


とはいえ、閉鎖されたとしても、また新しいデモ口座を作れば問題ないので、特に気にしなくて大丈夫。


また、仮にすぐに証拠金がなくなった場合でも、再度デモ口座に登録すればいいので、いくらでも失敗できます。

3:デモ口座にログインできない!


デモ口座にログイン自体できない場合は、下記の要因が考えられます。

  • PC自体にネットが接続されていない
  • 取引プラットフォームを間違えている
  • 90日間、トレードをしていない

 

こんな感じです。

とくに、『取引プラットフォームを間違えている』事例はよくあります

 デモ口座開設の際に

  • MT4を選択したのにMT5をダウンロードしてる
  • MT5を選択したのにMT4をダウンロードしてる


このように、取引プラットフォームを間違えているとログインができないので、注意しましょう。

もし、ログインできないときは、一度上記を確認してください


どうしても、解決できない場合は、XMのサポート窓口に問い合わせてください。完全日本語対応で、無料でサポートしてくれます。

まとめ:デモでトレード力を養おう


以上が、XMデモ口座の開設方法からトレード設定までの解説になります。


FX
をこれから真剣に学びたい人や、まずはお金をかけずにトレード力を養いたい方には、デモトレードはぴったりだと思う。


ただ最後に、一つだけ伝えたいことがあって、


デモトレードとリアルトレードではトレードに対する感覚が全く違うことです。なぜなら、リアルトレードは本当のお金をかけてトレードするから。

デモトレードでは、あんなに勝てていたのに、リアルトレードになると全然勝てなくなった...。


こんな感じで、リアルトレードに移行した途端、勝てなくなる事象はよくあります。


なので、本気でトレード力を上げた方は、大体1ヶ月くらいデモトレードで『注文方法』『利益確定』『損切り』等の経験を踏んで、リアル口座に移行することがおすすめ。


リアルマネーを使ったトレードでメンタルを鍛えることはかなり重要です。


XMでは、豊富なボーナス制度や、最低500円程度の少額からトレードができるので、次の一歩は踏み出しやすいので安心してください。


もし、トレードに対しての疑問や、悩みがあれば僕のツイッターのDMに送ってください、回答します。

では、本記事のまとめです。

 XMデモ口座開設ステップ

  • 1:XMトップページにアクセス
  • 2:『デモ口座開設』をクリック
  • 3:『個人情報』を入力
  • 4:『取引口座詳細』を入力
  • 5:『口座パスワード』を設定
  • 6:『デモ口座開設完了』メールを確認

 

 MT4/MT5ダウンロード手順

  • 1:『プラットフォーム』をクリック
  • 2:MT4/MT5を選択する
  • 3:ダウンロードボタンをクリック
  • 4:MT4/MT5をインストール
  • 5:セットアップ完了

 

 XMデモ口座のログイン方法

  • 1:画面右上の『ファイル』をクリック
  • 2:『デモ口座の申請』をクリック
  • 3:取引サーバーを入力
  • 4:ログインIDとパスワード入力

 

今回は、以上です。

人気記事【簡単】XMの口座開設の手順【3分で完結】

人気記事【稼ぎたい人必見】XMの評判と口コミまとめ【安全です】

 

\最短3分で完了/

XMデモ口座開設する

-XM, 海外FX

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.