海外FX 海外FXの始め方

【比較してみた】MT4とMT5の違い【結論:MT5がおすすめ】


海外FXの口座開設の際にMT4かMT5にしようか迷っている。違いもよく分からないし、どちらを選べばいいのか悩んでいる。それぞれの違いはなんだろう。

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • MT4MT5の違いとは
  • 結論は、MT5がおすすめ
  • MT4があっている人
  • MT5があっている人
  • まとめ:MT5の方がメリットが大きい



本記事を書いている僕は、海外FX歴は5年ほどでXMでトレードをしているのですが、海外FXでトレードしていく中で、MT4MT5どちらも使用してきました。


そんな僕が、MT4MT5の徹底比較していきます。


この記事を読めば、MT4MT5の違いを理解でき、読んでいるあなたがどちらを開設すればいいのかがハッキリとわかると思います。


結論から言えば「MT5」がオススメです。


ただ人によってはMT4がオススメという方もいますので比較して比べて、条件にあった方を使用しましょう。


ではまずは、MT4MT5の比較した違いをご覧下さい。

MT4とMT5の違いとは

 

MT4MT5の違いになります。トレードに重要な機能のみの比較表を作りました。

 

  MT4 MT5
価格 無料 無料
リリース日 2005年 2010年
動作スピード 普通 速い
表示時間足 9種類 21種類
ワンクリック注文 可能 可能
カスタムインジケーター 多い 普通
EAの種類 多い 普通
両建てトレード 可能 可能
対応海外FX業者 ほぼ全ての海外FX業者 少ない

 

上記の表からの比較をまとめました。

✅  動作スピード
MT4 MT5

✅  表示時間足の種類
MT4 MT5

✅  ワンクリック注文
MT4 MT5

✅  カスタムインジケーター種類
MT4 MT5

✅  EAの種類
MT4 MT5

✅  アップデート回数
MT4 MT5


✅  対応海外FX業者
MT4 MT5


MT4とMT5の比較はこんな感じ。


ぶっちゃけ、どちらも素晴らしいツールです。
以下が、僕の見解になります。


結論は、MT5がおすすめ

 

MT4MT5の機能を比較してみると、MT5がおすすめです。


トレードにおいて重要な「スピード」が早いといったところがかなり決め手にもなります。


表示時間足も多く、トレード分析する上ではMT5の方がMT4よりも優勢となります。


もちろん、MT4の機能も素晴らしく、「MT5よりもスピードが劣る」といっても、さほどトレードには影響は出ませんし、カスタムインジケーターやEAの種類の豊富さで言えばMT4が優勢。


ただカスタムインジケーターに関しては、現状めちゃくちゃインジケーターにはこだわりがあるといった人でない限りMT5のインジケーターで全て完結します。


とはいえ、

・様々なインジケーターをカスタムをすることが好きな方
・裁量トレードでなくEAを使った自動売買が中心の方


MT4を使った方が良いでしょう。


まとめると、用途によって「MT4MT5」がオススメな人が変わってきますが、裁量トレードが中心な方は、MT5を使用したほうがトレードが効率的にできるのでオススメといった感じです。

ではここから 、

  • MT4があっている人
  • MT5があっている人



に関して、もう少し深掘りをして解説していきます。


MT4があっている人


MT4
は以下のような人におすすめ。

  • 自動売買(EA)を中心にトレードをしたい方
  • MT4でしか使えないカスタムインジケーター使用する方

 

MT4用のEAは種類が豊富である


MT4
MT5よりEAの種類が豊富
です。それは、MT4の方が歴史が長いから。


これまで、多くのトレーダーからEAが開発されてきました。


なので、自動売買を中心にトレードしたい方はMT4がおすすめ。

様々なカスタムインジケーターの細かい設定や変更にも対応可能


カスタムインジケーターの豊富さも、MT4の大きな魅力の1つ。


MT5
には対応していないカスタムインジケータがあるので、MT5に移行できないトレーダーも多くいます。


カスタムのインジケーターにこだわり抜きたい方は、MT4がおすすめ。


ブログ運営者
以上がMT4を使った方が最大のパフォーマンスを発揮できる人です。

MT5があっている人


MT5
は以下のような人におすすめ。

  • 今から始めるFX初心者の方
  • 裁量トレード中心の方

 

今から始める初心者はMT5で良い。


今からFXを学んでいきたい方は、MT4ではなくMT5でいいと思う。なぜなら、MT4 の開発はすでに終了しており、MT5は日々アップデートしてるから。


いわゆる最新版です。動作スピードもMT5の方が早く、学ぶ上では最適といえます。


また、海外FXXMでは複数の口座を持つことができるので、初めにMT5を使い、のちにMT4を試してみてもいいかもです。


とはいえ、まだ海外FXでは MT5対応の業者が少ないのが現状です。もしご自身お使いの業者が対応していない場合は、MT4にしましょう。

時間足が豊富なMT5が裁量トレードでは有利


MT4
に比べて、MT5は時間足が豊富なので、裁量トレードの方は有利となります。

様々な時間足を使えると、相場の環境認識がしやすくなります。裁量に重きを置いてる方はMT5がおすすめ。

  • MT4の時間足:9種類
  • MT5の時間足:21種類

 

以下が、時間足の詳細になります。

 

MT4【9種類】 MT5【21種類】

 分足

・1分足
・5分足
・15分足
・30分足

 分足

・1分足
・2分足
・3分足
・4分足
・5分足
・6分足
・10分足
・12分足
・15分足
・20分足
・30分足

 時間足

・1時間足
・4時間足

 時間足

・1時間足
・2時間足
・3時間足
・4時間足
・6時間足
・8時間足
・12時間足

 その他

・日足
・週足
・月足

 その他

・日足
・週足
・月足


このようにMT5では、表示可能時間足がMT4よりかなり豊富になっています。


『表示時間足が多いと勝てる』といったわけではないですが、相場の環境認識する上で損はないですし、より精度が高いトレードパフォーマンスが出せると思います。


ちなみに、MT5対応の海外FX業者はXMがおすすめ。
今なら新規口座開設するだけでボーナスがもらえます。



まとめ:MT5の方がメリットが大きい


本記事では、MT4MT5の違いを比較してきましたが、その上で総合的に判断すると、MT5の方がメリットが大きいです


動作スピードも速いですし、なんといってもMT5が最新版なので。


ただ、上述した通りあなたのトレードスタイルに合わせて使うのが一番です。


とはいえ、MT4MT5どちらも扱うことは可能なので、順に試すのもあり。自身にあった方でトレードしましょう!


今回は以上です。

人気記事【簡単】XMの口座開設の手順【3分で完結】

人気記事【徹底比較】3つのXM口座タイプ【おすすめはスタンダード口座】


-海外FX, 海外FXの始め方

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.