海外FX 海外FXの始め方

【初心者向け】海外FX口座開設ガイドと知っておくべきコト【重要です】

海外FXの口座開設方法


海外FXの口座開設したいけど、手順はどうすればいいだろう?はじめてだから、注意点や気をつけるべき点を知りたいな。どこの口がおすすめかもわからないから、不安。


こういったお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 海外FXの口座開設までのロードマップ
  • 口座開設した後のおすすめに勉強方法
  • 海外FX初心者におすすめのFX業者
  • 口座開設の際のよくある質問
  • まとめ:海外FXは初心者こそ使うべき

本記事の信頼性

  • 国内FXと海外FX5年ほどあり
  • 今でも海外FXでトレードしている
  • 海外FXについての情報を発信中

海外FXのはじめての挑戦だから、慎重にいきたいと思いますし、不安ですよね。


僕もはじめてのときは、不安すぎて10コくらい同じようなサイトを見たりを繰り返してました。(笑)

ブログ運営者
本記事を読むことで、『海外FXの口座開設の手順』、『注意するべきこと』、『おすすめの海外FX業者』、『口座開設後のおすすめのFX勉強方法』をお伝えします!



それではいきましょう。

海外FXの口座開設までのロードマップ

海外FXの口座開設までのロードマップ


海外FX口座開設をするにあたって、以下のステップ通りにて進めていきましょう。

  • 1:海外FX業者を決める
  • 2:口座開設リンクにアクセスする
  • 3:必要情報を入力して口座開設を完了する
  • 4:登録したメアドにて、ログインID/PASSを受け取る
  • 5:マイページにログインして、本人確認書類を出す
  • 6:口座が有効化されたら、入金をする
  • 7:トレードツール(MT4/MT5)をインストールする
  • 8:トレードを開始して、ひたすら練習する

 

上記のようなステップにて、『海外FXの口座開設』をしていきます。


では、1つずつみていきましょう。

1:海外FX業者を決める


まずは、口座開設する海外FX業者を決めていきましょう。


とはいえ、海外FX業者はいくつもあるし、始めて海外FXに挑戦する方はどの口座が良いのか悩む思いますが、そのような方は下記の海外FX業者にしましょう。

 下記の海外FXをおすすめする理由

  • 手厚い日本語のカスタマーサポートがある
  • 口座開設ボーナスが豊富
  • 最高レバレッジが最大500倍~888
  • 信頼性がある業者である
  • 実際に僕が不便なく使えている

 

このような理由となります。

XM

XM
最大レバレッジ 888倍
スプレッド 普通(ドル円1.7pips)
取り扱い銘柄 94銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料

FXGT

FXGT
最大レバレッジ 500倍
スプレッド 普通(ドル円1.4pips)
取り扱い銘柄 132銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料




ブログ運営者
口座開設する海外FX業者が決まれば、次のステップ2です。


>>
ほかの海外FX業者も検討したい方は、下記記事を参考にしてください。

関連記事
【海外FXおすすめボーナス】口座開設ボーナス&100%入金ボーナス【最新版】

続きを見る

 

2:口座開設リンクにアクセスする


口座開設する海外FX業者のホームページから、口座開設リンクにアクセスしていきましょう。

 XMの場合

 FXGTの場合

 

3:必要情報を入力して口座開設を完了する


続いて、記入欄に名前やメアド等の必要情報を入力していき、口座開設を完了していきましょう。


簡単項目を入力していくだけなので、5分もあれば余裕で終わります。


細かい入力項目に関して、1つずつ手順を確認しつつ、口座開設したい場合は下記記事を参考にしてください。

関連記事【簡単】XMの口座開設の手順【3分で完結】

関連記事【完全版】FXGTの特徴・口座開設方法・使い方までを徹底解説【ボーナス特典あり】

 

4:登録したメアドにて、ログインID/PASSを受け取る


必要項目が完了し、口座開設が完了すれば、登録したメールアドレスにログインID/PASSが届くので、マイページにログインしていきましょう。


どの海外FX業者でも、下記のようなメールが届きます。

口座開設完了のメール


FX
業者によっては文面は違いますが、ログインID/PASSの情報は必ず届くので確認しましょう。


もし、迷惑メール設定やメールが届かない場合は、ホームページにあるカスタマーサポートより、連絡すれば大丈夫です!(もちろん日本語可能です)

 

5:マイページにログインして、本人確認書類を出す


マイページにログインした後は、本人確認書類を出して口座を有効化してください。


口座開設を完了したとしても、口座を有効化しなければトレードができないので、必ず手続きが必要になります。


口座開設に必要な提出書類は、以下の2種類から1つずつ選択しましょう。

  • ①身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバー
  • ②住所証明書:住民票、公共料金の領収書 

 

 なぜ、本人確認書類を出さないといけないの?

それは、口座開設申し込みの際に、個人情報が確認できる提出書類を保管することは法律で決まっているからです。


どの海外FX業者でもこの、本人確認書類の提出は必ずあります。

 

6:口座が有効化されたら、入金をする


本人確認書類の提出をすると、早くて当日、翌営業日には口座が有効化されるので、有効化を確認できたら、早速入金していきましょう!


とはいえ、リアルなお金の入金に不安なる方もいると思うので、そういった方は口座開設ボーナスのみでの無料でトレードもアリです。


ただ、やはりおすすめは実際のお金でトレードすることです。

なぜかというと、実際に入金によって実感と緊張感が生まれ、トレードに本気でむきあえるからです。


こちらの方が成長が圧倒的に早いです。


ブログ運営者
海外FXは、最低入金額が500円から1000円でも可能なので、少額でも入金してトレーダーデビューをしましょう。


参考記事【2020年】XMの入金方法まとめ【完全版】

参考記事【入金方法】FXGTの入金方法を徹底解説【注意点もあり】

 

7:トレードツール(MT4/MT5)をインストールする


入金が完了し、トレード準備が整えば、最後にトレードツール(MT4/MT5)をインストールしましょう。

iPhoneの方は『AppStore』、Andoroidの方は『Google Store』で検索)


(MT4/MT5)とは、チャートを見たり、注文をするプラットフォームになります。

MT4/MT5


海外FX業者によっては、(MT4MT5)どちらかを選択できるところ、MT4しか扱っていないところ、MT5しか扱っていないところがあります。


FX
初心者目線でいうと、どちらもほとんど変わりありません。わかりやすくいうと、旧バージョンがMT4で、新バージョンがMT5といった感じです。

なので、どちらを使用してもいいと思いますが、新しい方がいい方はMT5ですね。


もう少し、深掘りをして(MT4/MT5)の違いを知りたい方は、下記記事をご覧ください。

参考記事【比較してみた】MT4とMT5の違い【結論:MT5がおすすめ】

 

インストールが完了すれば、口座開設した際に受け取った『ID/PASS』を入力してログインしましょう。


これにて、トレード環境は整いました。

ログイン画面

 

参考記事【わかりやすく解説】XMのMT4ダウンロードとログイン方法

参考記事【完全版】FXGTの特徴・口座開設方法・使い方までを徹底解説【ボーナス特典あり】

 

8:トレードを開始して、ひたすら練習する

 ここまでのステップで

  • 口座開設 ⇦ 完了
  • 口座を有効化 ⇦ 完了
  • 口座に入金 ⇦ 完了
  • MT4/MT5インストール ⇦ 完了



すべて完了して、トレード開始できる環境が整ったので、ひたすらトレードを練習していきましょう。


トレードのはじめのうちは、おそらくコツがわからず負けると思います。


ただ、それを悲観せずに「自分の負けパターン」を知ることが超重要です。

なぜかというと負けパターンを知ることができれば、必然的に『勝ちパターン』が見えてくるからです。


どんな勝ちトレーダーも始めたてのうちは負けています。もちろん僕も最初は負けていましたが、今は自分の『勝ちパターン』がわかり、勝てるようになりました。


あなたも、挑戦して成長しましょう。

 

口座開設した後のおすすめの勉強方法

口座開設した後のおすすめの勉強方法


口座開設した後のおすすめの勉強手順を紹介します。


口座開設したけど、この先何を勉強すればいいの?たくさん情報があってわからない...。

 

こういった悩みもあると思いますが、FX初心者が必ず勉強しておくべき、チャート分析におすすめの手法は以下になります。

 

 

複数ありますが、FX初心者でも、わかりやすく書いていますので、ぜひじっくりと読み込んでいただければと思います。


トレードにおいて上記の知識は、トレード分析の根幹になる部分なので必ず覚えておきましょう。


一気に知識を取り入れるのではなくて、一つ一つ実践しつつ習得することがおすすめです。

海外FX初心者におすすめのFX業者

海外FX初心者におすすめのFX業者


海外FXは、様々な業者で口座開設ボーナスを行なっているので、FX初心者はボーナスキャンペーンをしている口座開設がおすすめです。


口座開設ボーナスをおすすめの海外FX業者は以下です。

FX業者 ボーナス金額 受け取り条件
XM 3000円 無料で口座開設
FXGT 3000円 無料で口座開設
IS6FX 20000円 無料で口座開設
GEMFOREX 20000円 無料で口座開設

FBS

10000円 無料で口座開設


上記の海外FXは、口座開設するだけで受け取れるので、ぶっちゃけ全て開設するのもおすすめです。


ただ期間限定のところもあるので、期間によっては開催が終わっている業者もあるかもしれないので、確認はしておきましょう。

XM:3000円ボーナス

XM


XM
は、海外FX業者のなかで人気度・信頼性がかなり高い大手のFX業者になり,日本人口座開設数が第一位とトップを走っています。


ちなみに、僕の海外FXデビューもXMでした!

 XMのおすすめポイント

最大レバレッジ 888倍
スプレッド 普通(ドル円1.7pips)
取り扱い銘柄 94銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料
関連記事
【3000円】XM口座開設ボーナスの受け取り方【簡単です】

続きを見る

 

FXGT:3000円ボーナス

FXGT


FXGT
は、口座開設するだけで3000円のボーナスを受け取ることができます。


ただし、FXGTの口座開設ボーナスは期間限定とされているので、終了するまでに必ず受け取りましょう。


ちなみに、FXGTの創業メンバーはXMの役員などが参画しており、今後大きく成長が期待できる期待ある企業の1つになります。

 

 FXGTのおすすめポイント

最大レバレッジ 500倍
スプレッド 普通(ドル円1.4pips)
取り扱い銘柄 132銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料



関連記事
【完全版】FXGTの特徴・口座開設方法・使い方までを徹底解説【ボーナス特典あり】

続きを見る

 

IS6FX:20000円ボーナス

IS6FX


IS6FX
is6com)は口座開設するだけで、20,000円のボーナスを受け取ることができます。


ちなみにIS6FXは、202010月よりITコンサルティング会社TECWorldグループ会社に買収されてサービス名が『is6comからIS6FX』に変更となりました。


IS6FX
の通常の口座開設キャンペーンでは、5000円となっているのですが、現在は期間限定で『20,000円』となっているのでキャンペーンが終了する前に、口座開設をしておきましょう。通常の4倍もお得ですね。

 

 IS6FXのおすすめポイント

最大レバレッジ 500倍
スプレッド 普通(ドル円1.6pips)
取り扱い銘柄 33銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料(月1回は無料、2回目以降は出金額の2%)

 

GEMFOREX:20000円ボーナス


GEMFOREX
は、様々なボーナスキャンペーンを開催している人気な海外FX業者の1つになり、口座開設数も33万口座を突破して、さらに人気上昇中です。


通常は、口座開設するだけでボーナス10,000円が受け取れますが、現在は期間限定で20.000円の口座開設ボーナスを受け取れるキャンペーンを実施中です。


20
,000円もあって、レバレッジをかければ短期間で証拠金を超える利益も狙えるので、かなりありがたいですよね。

 

 GEMFOREXのおすすめポイント

最大レバレッジ 500倍
スプレッド 普通(ドル円1.2pips)
取り扱い銘柄 33銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料(月に1回無料、2回目以降は出金額の2%)

 

FBS:10000円ボーナス

FBS


FBS
は、2009年に設立した海外FX業者になり、口座開設をするだけで10,000円のボーナスを受け取ることができます。


また、2016年くらいから、本人向けのサービスに注力をしていて、多くのボーナスを提供しています。


FBS
の最大の特徴なのですが、他の海外FXのレバレッジが500倍や888倍なのに対して、FBSのレバレッジは、最大3,000倍のレバレッジをかけることができます。


ただし、ボーナスの有効期限が50日間と限定されているので注意しましょう。

 

 FBSのおすすめポイント

最大レバレッジ 3000倍
スプレッド 普通(ドル円2.0pips)
取り扱い銘柄 35銘柄
追証 なし(ゼロカット対応)
1ロット単位 10万通貨
約定力
日本語サポート あり(丁寧に対応してくれます)
入出金手数料 無料(月1回は無料、2回目以降は出金額の2%)

 

以上が、海外FX初心者におすすめのFX業者になります。

 

海外FX口座開設の際によくある質問

海外FX口座開設の際によくある質問


海外FXの口座開設の際に、よくある質問をまとめました。

以下です。

  • 1:口座開設の審査に落ちることはある?
  • 2:口座開設ボーナスを使って損失出すと請求される?
  • 3:国内FXと海外FXの違いってなに?
  • 4:本当に、借金なることはない?

 

では1つずつ説明していきます。

 

Q)1:口座開設の審査に落ちることはある?


海外FXの口座開設の審査は、基本的に落ちることはありません。

 落ちる場合に考えられるケースは、

  • 入力ミス
  • 年齢が18歳未満
  • 米国在住の人 

 

などですね。


年齢に関して、まだ18歳未満の学生の場合、親名義で開設できるので心配は入りません。

 

Q)2:口座開設ボーナスを使って損失出すと請求される?


口座開設ボーナスを受け取って、損失を出しても請求されることは、一切ありません。


ボーナスを受け取った時点で、あなたの運用資金となるので、自由に気軽に使うことができます。


ただ一点注意が必要で、口座開設ボーナスのみを出金することができません。あくまでトレードの運用資金と考えてください。


とはいえ、口座開設ボーナスを使って利益を出せば、出金が可能です。

 例えば

口座開設ボーナスを1万円分を受け取り、トレードをして3万円の利益を得た。このような場合は、利益の3万円を出金できるといった感じです。


このように、口座開設ボーナスを使っても、損失の請求されないので安心してください。

 

Q)3:国内FXと海外FXの違いってなに?


国内FXと海外FXの大きな違いは、以下の3つです。

  • 最大レバレッジが全く違う
  • ボーナスの受け取り条件が国内FXはキツイ
  • 最低入金額が国内FXは高い



最大レバレッジに関して、海外FXは最大500倍~1000倍以上が普通なのに対して、国内FXの最大レバレッジは25倍となっています。


加えて、海外FXのボーナス受け取りは口座開設すれば受け取れますが、国内FXは『5万円以上の入金』が条件だったり、数回のトレードが条件だったりと条件が厳しいです。


最低入金額に関しても、海外FXは最低500円から1000円なのに対して、国内FXは最低4万円や5万円の入金が条件となっています。


ぶっちゃけ、国内FXの参入障壁は高いです。

これはポジトークでもステマでもなく、上記の条件からみてもFX初心者は圧倒的に『海外FX 』がおすすめ。


もう少し詳しく『国内FXと海外FXの違い』を知りたい方は、下記記事をご覧ください。

 

参考記事【国内FXと海外FXの違い】おすすめはどっち?【結論:海外FX】

 

Q)4:本当に、借金なることはない?


海外FXを使っている限り、借金になることは一切ありません。


なぜかというと、上述もしましたが海外FXには基本、『ゼロカット機能』が搭載されているからです。


入金額以上の損失はありませんので、ご安心ください。

 

まとめ:海外FXは初心者こそ使うべき

まとめ:海外FXは初心者こそ使うべき


以上が、海外FXの口座開設までの一連の流れ、口座開設後の勉強方法となります。


ブログ運営者
やはりFX未経験だと、どのような手順で進めればいいのか、何を勉強すればいいのかが、わからなかったと思うので、参考になったのではと思います。


説明もしている通り、ボーナスがもらえて借金にもならない海外FXは、初心者には必見なので、不安に恐れず挑戦してみてください!

失敗しつつ、失敗ノウハウを貯めつつ、成功法を見つけてください。


余談ですが、この記事を書きながら自分がFXを始めた時の気持ちが蘇ってなつかしい気持ちになりました。笑


もし何か質問があれば、ツイッターにDMでもしていただければ、答えれる範囲内で回答します。


では、今回は以上です。

-海外FX, 海外FXの始め方

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.