XM 海外FX

【2020年】XMの入金方法まとめ【完全版】

XMのおすすめ入金方法はなんだろう
XMに入金の手順が知りたい
XMに入金できる最低の入金額はどれくらいだろう
・銀行振込とクレジットカード入金どちらがいいだろう
・入金の際の手数料や、注意点を知っておきたい

 

こういった疑問を解決します。

 

本記事の内容

  • XM入金方法一覧
  • 結論は『銀行送金』がおすすめ
  • 銀行送金で入金【4つの手順】
  • クレジットカード【入金方法について】
  • bitwallet【入金方法について】
  • STICPAY【入金方法について】
  • BXONE【入金方法について】
  • まとめ:入金方法は目的別で変わる

 

XMには入金方法がたくさんあります。


口座開設した後に、入金作業は必須ですよね。


数ある入金法があり、迷うと思いますので、海外FX歴は5年ほどでXMでトレードをしている僕が、目的別に、わかりやすく入金方法や手順解説をします。

 

XM入金方法の一覧


以下が、XMの入金方法は以下になります。

入金方法 入金手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金 無料(※1) 10,000円(※1) 1時間以内
VISA 無料 500円 即時
JCB 無料 10,000円 即時
bitwallet 無料(※2) 500円 即時〜1時間以内
STICPAY 無料(※2) 500円 即時〜1時間以内
BXONE 無料(※2) 500円 即時〜1時間以内

(※)1万円未満の入金は980円の手数料がかかります。そのため、1万円を最低入金としています。

 

このように、入金方法によって手数料や入金額などが変わってきます。

XM入金方法は目的によって変わる


XM
への入金は、目的によっては有利になる方法もありますので、目的別に推奨する入金方法をまとめました。

 

すでに入金方法が決まっている方は、自身にあった入金方法のリンクをクリックいただければ各入金手順をご確認できます。

 

もし、まだ入金方法に迷っている方は、詳しく入金方法別のメリットやデメリットなどお伝えますので順にお読みください。

 

すぐにでも入金を反映したい方

クレジットカード
入金手続きがシンプルで手数料も無料です。口座への反映も即時となっています。


bitwalletSTICPAYBXONE
電子ウォレットからの入金は、手数料が無料で口座への反映も即時となっています。ですが、電子ウォレットの口座開設には手間がかかりますのでクレジットの方が手間は楽です。

出金を考慮して入金したい方

銀行送金

銀行振込からの入金は、少々の口座反映に時間がかかります。ですが、出金に関して有利になります。

というのもXMには”出金ルール”があり「入金した方法と同じ方法で出金する必要」「入金した金額以上の出金は銀行送金しかできない」といったルールがあるからです。

平日の15時以降に入金する場合

クレジットカードbitwalletSTICPAYBXONE

24時間可能となっています。(平日のみ)



結論は『銀行送金』がおすすめ

 

XMには、様々な振込方法がありますが、基本的に『銀行送金』をおすすめしています。

なぜなら、利益を出金する際に手間いらずだからです。

 

実は、XMには出金時の2つのルールがあり、

  • 入金分の金額は、入金方法と同じ方法でしか出金できない
  • 入金額以上の利益は、銀行送金でしか対応できない


このような、出金ルールが設けられています。

 

なので、他の入金方法で入金してしまうと

『入金分の出金』+『入金額以上の利益分の出金』と二度手間となってしまいます。

 

だから、国内銀行送金がおすすめです。

銀行送金で入金するメリットとは


XM
の銀行振込のメリットは上記の出金ルール以外にも3つあります。

  • 1万円以上の手数料は無料になる
  • 安心して入金ができる
  • 平日であれば30分程度で反映される

 

 1万円以上の手数料は無料になる

ほとんどの方は、1万円以上の入金をしますので実質無料となります。ちなみにトレード初心者であれば5万円入金で試すのがオススメです。(銀行側でかかる振込手数料は自己負担になります。)というのも、あまりに少額すぎると、やる気も上がらず、メンタル面や資金管理面においても効果があまりないからです。

 安心して入金ができる

やはり、クレジットカードで支払うことに抵抗ある人は少なからずいると思います。そんな方には銀行振込は安心できます。もちろん、XMは長年に渡り大きのユーザーを抱えており、信頼性がある会社なので心配は要りません。

 平日であれば30分程度で反映される

今や、ネットバンキングにもありますので、銀行振込も気軽に行えます。
平日の日中であえば30分程度で入金が反映されます。よほどのことがない限り30分程度の反映はトレードに支障は出ません。


以上が銀行振込のメリットになります。

では、次に銀行振込に際しての注意点を紹介します。

銀行送金で入金するデメリットとは


XM
に銀行振込で入金する際のデメリットは4つあります。
以下です。

  • 1万円未満の入金だと手数料が発生する
  • 各銀行での振込手数料が発生する
  • 入金後、口座反映までに30分程度かかる
  • 銀行の営業時間外だと、翌営業日扱いとなる

 

XMへ、1万円未満の銀行振込をする際は、980円の手数料が引かれてXMの取引口座に反映されます。(1万円以上は手数料無料です)

 

仮に9000円分を振り込んだ場合は、9,000-980円=8020円となります。1万円未満から980円の手数料が引かれるのはかなり不利なので、1万円未満の入金を考えている方は、クレジットカード入金がオススメです。

 

また、銀行振込は即時反映ではなくて30分程度かかります。加えて、国内の銀行営業時間の9:0015:00 を過ぎて入金してしまうと、反映が翌営業日に持ち越されますので注意しましょう。

 

銀行送金で入金する注意点とは


XM
に銀行振込で入金する注意点は、国内銀行送金で入金はできるが、出金が拒否される銀行があることです。

 

XMに入金は可能だが、出金ができない銀行一覧になります。

  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行

 

入金はできますので、ご安心ください。
ただ、出金する場合は、上記の銀行以外の別口座からの出金となりますのでご注意ください。

 

では、ここから銀行振込の入金手順について解説していきます。
別の入金希望の方は、以下から飛んでください。


>> クレジットカード入金手順はこちら

>> bitwwallet入金手順はこちら

>> STICPAY入金手順はこちら

>> BXONE入金手順はこちら

 

銀行送金で入金【4つの手順】


国内銀行送金の手順

  • XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック
  • 入金方法一覧よりLocai Bank Transferの「入金」をクリック
  • 銀行振込情報が表示される
  • XMより指定された銀行口座へ振り込む


以上が手順になります。
では画像付きでわかりやすく解説します。

 

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」



2:入金方法一覧よりLocal Bank Transferの「入金」をクリック



3:銀行振込情報が表示される



4:XMより指定された銀行口座へ振り込む

ここまでのステップを踏んで、あとは振込手続きを完了するだけですが、再度間違っていないかを確認しましょう。

  • 振込先に誤りがないか再度チェックする
  • 振込名義を【ローマ字氏名+1MT4 / MT5口座番号】に変更する

この確認を忘れないようにしましょう。

【ローマ字氏名+1MT4 / MT5口座番号】の例
Hanako Sato 01234567

もし、振込名義にMT4 / MT5の口座番号を記載し忘れると、XM側での承認作業に時間がかかってしまい、反映に時間がかかることになります。

早く承認してほしい、もしくはMT4 / MT5の口座番号を間違えたかもしれない等があれば以下よりXMサポートチームに連絡してください。

詳しくはコチラ

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」


2:入金方法一覧よりLocal Bank Transferの「入金」をクリック


3:銀行振込情報が表示される


4:XMより指定された銀行口座へ振り込む

ここまでのステップを踏んで、あとは振込手続きを完了するだけですが、再度間違っていないかを確認しましょう。

  • 振込先に誤りがないか再度チェックする
  • 振込名義を【ローマ字氏名+1MT4 / MT5口座番号】に変更する

この確認を忘れないようにしましょう。

【ローマ字氏名+1MT4 / MT5口座番号】の例
Hanako Sato 01234567

もし、振込名義にMT4 / MT5の口座番号を記載し忘れると、XM側での承認作業に時間がかかってしまい、反映に時間がかかることになります。

早く承認してほしい、もしくはMT4 / MT5の口座番号を間違えたかもしれない等があれば以下よりXMサポートチームに連絡してください。

詳しくはコチラ


 

 

また、MT4 / MT5の口座番号が入力できないATMから入金した場合は
以下より、下記情報を添えてご連絡ください。

✅お問い合わせ:XM日本語サポート連絡
✅メールアドレス:support@xmtrading.com


・入金の反映先のMT4 / MT5の口座番号
・送金額を記入する
・振込明細等の添付

 

クレジットカード【入金方法について】

 

では、続いてクレジットカード入金に関して以下の順で解説していきます。

  • メリット
  • デメリット
  • 注意点
  • 入金手順



クレジットカードは銀行振込より、手続きがシンプルで口座反映も早いので、「今すぐに取引したい」と考える方はクレジットカードが最適です。それでは、一つずつ解説していきます。

 

クレジットカードで入金するメリット


XM
にクレジットカードで入金するメリットは以下です。

  • 入金手続きがシンプルで早い
  • 入金からの口座反映が即時である
  • 手数料が0円である
  • ショッピング枠でポイントがたまる

 

クレジットカードは簡単で手軽に行うことが最大のメリットになります。ご自身のクレジットカードにもポイントが付きますし、一石二鳥といった感じです。


それにXMは信頼ある海外FX業者の1つなので安心してクレジットカードを使えます。

クレジットカードで入金するデメリット


XMにクレジットカードで入金するデメリットは以下です。

  • クレジットカードの限度額までしか使えない
  • VISAJCBでも入金ができないカードもある
  • 出金はキャンセルによる返金処理になり、時間がかかる
  • クレジットカード出金は入金分までしかできない



クレジットカード入金は、ご自身のカード限度以上は入金できません。
とはいえ、カード上限ギリギリまで入金する人はいないと思いますけどね。

 

そして、クレジットカード入金は年々厳しくなっており、使用できるクレジットカードは少なくなっているため、入金できないクレジットカードもあります。


もし、ご自身がお持ちのクレジットカードが入金できない場合は、別の入金方法を選びましょう。

 

また、クレジットカードで出金する際は、入金したクレジットカードへの『返金処理』といった扱いなり、口座に振り込まれるまで最大2ヶ月ほどかかる場合があります。

 

クレジットカードの入金は即時反映ですが、出金は時間が多少かかりますので把握しておきましょう。


ただ、入金額以上の出金の場合は、銀行振込となるので、2ヶ月もかからないのでご安心ください。

クレジットカード入金する注意点とは

クレジットカード入金する場合の知っておかなければならない、注意点がありますので必ず理解しましょう。


XM
にクレジットカード入金する注意点は以下です。

  • 利用できないカードブランドがある
  • JCBカードは最低入金額・上限額がある
  • JCBカードは入金はできるが出金処理ができない
  • 自分名義以外でのカードで入金ができない

 

XMには、使用できないカードがあるので、きちんと把握しておきましょう。以下が、XMに入金できるクレジットカード、できないクレジットカード一覧になります。

 

入金可能なクレジットカード
・VISAカード
JCBカード

入金不可なクレジットカード
・マスターカード
・アメックス
・ダイナーズ


また、JCBカードは入金ができますが、返金処理に対応していないため、JCBカードでの出金ができません。なのでJCBカードで入金した場合は、別の方法で出金手続きをする必要があります。



加えて、JCBカードは最低入金額1万円、最高入金額は75万円と制限がありますので把握しておきましょう。75万円以上の入金は別のクレジットカードであれば問題ありません。



そして、もう一つ、クレジットカード入金の場合で一番気をつけなければいけないのがXM口座と同じ名義でならなければいけないことです。

 

マネーロンダリング防止に基づき、例え家族であっても、名義が異なっての入金は禁じられています。ここまで厳しいのかと思いますが、逆にXMの安全性を再確認できます。

 

クレジットカードで入金する6つの手順


XMにクレジットカードで入金する6つの手順です。

クレカ入金の手順

  • 「資金入金をする」をクリック
  • 「入金」をクリック
  • 金額を入力し、「入力」をクリック
  • 口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」
  • カード情報を入力し、「入金」をクリック
  • 入金リクエスト完了が表示される


以上が手順になります。では画像付きでわかりやすく解説します。

 

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧より利用するカードを選択し「入金」をクリック

3:入力金額を入力し、「入力」をクリックする

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:カード情報を入力し、「入金」をクリック【VISA

入力項目【VISA】
・クレジットカード名義人
・クレジットカード番号
・有効期限
CVV2


5:※カード情報を入力し、「確認」をクリック【JCB

入力項目【JCB】
・クレジットカード名義人
・クレジットカード番号
・有効期限
CVV2
・国番号


6:入金リクエスト完了が表示される

以下の画面が表示されると、クレジットカード入金手続き完了になります。

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧より利用するカードを選択し「入金」をクリック

3:入力金額を入力し、「入力」をクリックする

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:カード情報を入力し、「入金」をクリック【VISA

入力項目【VISA】
・クレジットカード名義人
・クレジットカード番号
・有効期限
CVV2


5:※カード情報を入力し、「確認」をクリック【JCB

入力項目【JCB】
・クレジットカード名義人
・クレジットカード番号
・有効期限
CVV2
・国番号


6:入金リクエスト完了が表示される

以下の画面が表示されると、クレジットカード入金手続き完了になります。

以上がクレジットカードの入金方法になります。

 

bitwallet(ビットウォレット)【入金方法について】


続いてbitwallet(ビットウォレット)入金方法について解説しますが、bitwalletで入金するには、bitwalletの口座を開設しておかなければなりません。

 

また、XMのbitwallet入金は、取引通貨が(JPY)の口座のみに対応していますので、XM口座の基本通貨は(JPY)で開設してください。では、以下のの順で解説します。

 

bitwalletで入金するメリット


XM
bitwalletで入金するメリットは以下です。

  • 入金からの口座反映が即時である
  • 手数料が0円である
  • bitwalletに資金があれば気軽に追加入金できる

 

bitwallet入金の最大のメリットは、入金からの口座反映が即時で行われ、手数料が無料で入金できることです。

しかも、bitwalletに資金が入っていれば追加入金が超手軽にできたりします。

 

bitwalletで入金するデメリット


XM
bitwalletで入金するデメリットは以下です。

  • bitwalletの口座開設しておかなければならない
  • bitwallet口座に入金の際に手数料が発生する



といった感じであり、そもそもbitwalletアカウント持ったことない人は手間がかかるし、開設後にbitwalletに入金しなければいけません。


また、bitwalletからXMに入金する際は、無料なのですが、bitwalletに入金する際に手数料が発生するのがデメリットです。

 

手数料は、

・銀行振込での入金額 0.5%
・クレジットカードでの入金額 8%8.5%

 

bitwalletで入金する7つの手順


XMにbitwalletで入金する7つの手順です。

bitwallet入金手順

  • 「資金入金をする」をクリック
  • bitwallet「入金」をクリック
  • メールアドレスと入金額を入力して「入金」をクリック
  • 口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する
  • bitwalletにログインする
  • 送金額を確認して「決済する」をクリックする
  • 資金送金の完了画面が表示される


以上が手順になります。では画像付きでわかりやすく解説します。

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりbitwallet「入金」をクリック

3:メールアドレスと入金額を入力して「入金」をクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:bitwalletにログインする

6:送金額を確認して「決済する」をクリックする

7:資金送金の完了画面が表示される

下記の完了画面が表示されると入金完了となります。それと同時に、『個人間資金移動によるお支払明細』のメールが送られてきます。

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりbitwallet「入金」をクリック

3:メールアドレスと入金額を入力して「入金」をクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する


5:bitwalletにログインする

6:送金額を確認して「決済する」をクリックする

7:資金送金の完了画面が表示される

下記の完了画面が表示されると入金完了となります。それと同時に、『個人間資金移動によるお支払明細』のメールが送られてきます。


以上がbitwalletからの入金手順になります。

 

STICPAY(スティックペイ)【入金方法について】


STICPAY
とは、電子マネー決済サービスであり、XMの他にオンラインカジノ口座などへの入出金ができます。


また、XMSTICPAYに対応している基本通貨は、(JPY) 以外にも(USD)・(EUR)にも対応しているのが特徴ですね。では、以下の順で解説していきます。

 

  • メリット
  • デメリット
  • 入金手数料と口座反映時間
  • 入金手順

 

STICPAYで入金するメリット


XM
STICPAYで入金するメリットは以下です。

  • 入金からの口座反映が即時である(平日)
  • STICPAYからXMへの入金手数料が0円である

 

入金も即反映されますし、STICPAYからXMへの入金手数料が0円の無料になります。

 

STICPAYで入金するデメリット


XM
STICPAYで入金するデメリットは以下です。

  • わざわざSTICPAYの口座を開設しなければいけない
  • STICPAY口座に入金の際に手数料が発生する

 

STICPAYの口座をお持ちでない方は、口座を作成しなければいけません。元から口座アカウントを持っているか、オンラインカジノなど興味がある方は開設してもいい思います。

 

ただ、STICPAYからXMへの入金手数料は無料なのですがSTICPAY口座に入金する場合は、手数料が発生しますのでXM以外での用途がない方は新規開設は不要かと思います。

 

STICPAYへの入金について


STICPAY自体
への入金方法は、3種類があります。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • 仮想通貨

 

ただ、クレジットカード入金に関しては【VISA】と【MasterCard】のみ対応となっています。そして以下が、STICPAYに入金した際の着金目安になります。

 

入金方法 手数料 入金反映時間
国内銀行送金 入金額の2% 1時間程度(※)
クレカ【VISAとMastercard】 入金額の3.85% 即時(〜30分程度)
海外銀行送金 入金額の1% 3〜5営業日
bitcoin 入金額の1% 即時(〜30分程度)

※銀行営業時間外と土日祝での振込は翌営業日に反映されます。

 

以上がSTICPAYご説明になりますが、bitwalletと手数料等を比較するとbitwalletに方が安いので、どちらかに迷っている方は、bitwalletが良いです。


では、続いて手順を解説していきます。

 

STICPAY自体への入金方法【7つの手順】


XMにSTICPAYで入金する7つの手順です。

STICPAY入金手順

  • 「資金入金をする」をクリック
  • STICPAY「入金」をクリック
  • 入金額を入力して「入金」をクリック
  • 「確定」をクリック
  • STICPAYにログインする
  • 「今すぐ払う」をクリックする
  • XMからメールが届く


1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりSTICPAY「入金」をクリック

 

3:入金額を入力して「入金」をクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:STICPAYにログインする

6:入金額を確認して「今すぐ払う」をクリックする

7:XMからメールが届く

STICPAYによる入金手続きが完了すると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届き、数分後には取引口座へ反映されます。

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりSTICPAY「入金」をクリック

3:入金額を入力して「入金」をクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する


5:STICPAYにログインする

6:入金額を確認して「今すぐ払う」をクリックする

7:XMからメールが届く

STICPAYによる入金手続きが完了すると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届き、数分後には取引口座へ反映されます。

 

 

以上がSTICPAYからの入金手順になります。

 

BXONE(ビーエックスワン)【入金方法について】

 

BXONEとは、ビットコインをはじめとする仮想通貨も扱っており、円以外にも、ドル・ユーロ等の計10種類の通貨の管理が可能です。

ただ、BXONEからXMに入金する際は、日本円のみになりますのでご注意ください。では、以下の順で解説します。

  • メリット
  • デメリット
  • 入金する手数料と口座反映時間
  • 注意点

 

XMにBXONEで入金するメリット


XM
BXONEで入金するメリットは以下です。

  • 入金からの口座反映が即時である(平日)
  • BXONEからXMへの入金手数料が0円である

 

口座反映や、手数料が無料がメリットなのでbitwalletSYTICPAYと同じメリットになります。

 

ただ、BXONEは仮想通貨も扱っていますので、ビットコインなどのトレードする人には仮想通貨には交換ができるのでメリットであると思います。

 

XMにBXONEで入金するデメリット

 

XMBXONEで入金するデメリットは以下です。

  • BXONEの口座を開設しなければいけない
  • BXONE口座に入金の際に手数料が発生する
  • クレジットカードでの日本円入金は受けつけていない。

 

XMに入金するには、bitwalletSTIAPAYと同じようにBXONE口座を開設しなければなりません。


加えて、クレジットカード等での日本円の入金を受け付けておらず入金は銀行送金になります。

 

XMにBXONE入金する手数料と口座反映時間とは


STICPAY
への入金方法は、銀行振込、仮想通貨になります。では、入金手数料と着金目安になります。

入金方法 手数料 入金反映時間
国内銀行送金 100万円未満は入金額の1%
100万円以上は入金額の0.5%
1時間以内(目安)
海外銀行送金 1万ドル未満は入金額の1%
1万ドル以上は無料
2〜4営業日
仮想通貨(ビットコイン等) 無料 即時〜5分以内(目安)

 

クレジットカード入金できないのは、手間ですが他のオンラインウォレットより手数料が安いのは特徴です。

 

XMにBXONEで入金する7つの手順


XMにBXONEで入金する7つの手順です。

簡単な流れ

  • 「資金入金をする」をクリック
  • BXONE「入金」をクリック
  • アカウント番号と入金額を入力してクリック
  • 「確定」する
  • BXONEにログインして「Continue」をクリック
  • BXONE側での入金処理完了
  • XMからメールが届く


では画像付きでわかりやすく解説します。

 

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりSTICPAY「入金」をクリック

3:アカウント番号と入金額を入力してクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:BXONEにログインして「Continue」をクリック

6:BXONE側での入金処理完了

1:XM会員ページにログイン後「資金入金をする」をクリック

2:入金方法一覧よりSTICPAY「入金」をクリック


3:アカウント番号と入金額を入力してクリック

4:口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」する

5:BXONEにログインして「Continue」をクリック

6:BXONE側での入金処理完了

 

以上がBXONEからの入金手順になります。

 

まとめ:入金方法は目的別で変わる

XMの入金方法を解説してきましたが、目的別でオススメの入金方法は変わってきます。


ただ、出金や手間のことを考えた場合は「国内銀行送金」が良いと思います。
では、総まとめです。

 

すぐにでも入金したい方

クレジットカード入金する
入金手続きがシンプルで手数料も無料です。口座への反映も即時となっています。


bitwalletSTICPAYBXONE入金
電子ウォレットからの入金は、手数料が無料で口座への反映も即時となっています。ですが、電子ウォレットの口座開設には手間がかかりますのでクレジットの方が手間は楽です。

出金を考慮して入金したい方

・銀行振込入金

銀行振込からの入金は、少々の口座反映に時間がかかります。ですが、出金に関して有利になります。

というのもXMには”出金ルール”があり「入金した方法と同じ方法で出金する必要」「入金した金額以上の出金は銀行送金しかできない」といったルールがあるからです。

平日の15時以降に入金する場合

・クレジットカード入金,bitwallet,STICPAY,BXONE入金であれば

24時間可能となっています。(平日のみ)



-XM, 海外FX

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.