海外FX 海外FXの始め方

海外FXの口座開設にマイナンバーは必要?【結論:不要】

海外FXの口座開設にマイナンバーは必要?


海外FXの口座開設をしたいんだけど、マイナンバーって必要なのかな?ぶっちゃけ、マインナンバーの提出は怖いし、不安なんだよね…。


こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 国内FXの口座開設にマイナンバーは必要
  • 海外FXの口座開設にマイナンバーはいらない
  • 海外FXは口座開設が簡単でリスク0でおすすめ
  • 口座開設ボーナスがあるおすすめ口座
  • まとめ:マイナンバー不要な海外FXは安心

 

本記事の信頼性

  • 国内FXと海外FX5年ほどあり
  • 今でも海外FXでトレードしている
  • 海外FXについての情報を発信中


早速ですが、結論から言うと『海外FXの口座開設にマイナンバーは不要』です。


国内FXだと、マイナンバーを提出しないと口座開設はできませんが、海外FXだと、マイナンバーの提出がしなくて大丈夫です。


マイナンバーの提出が不安と思っている方は、海外FXは気軽に口座開設できるので安心してください。

 
では、マイナンバーと『国内FX・海外FX』の関係性について深掘りしつつ、解説していきます。

国内FXの口座開設にマイナンバーは必要

国内FXの口座開設にマイナンバーは必要


国内FXの口座を開設には、『マイナンバー』の提出は必須となります。


なぜ国内FXの口座開設する際に、マイナンバーが必要なのかというと、それは、国内の法律制度にあります。

マイナンバーが必要な理由は「制度」にある


マイナンバーが必要な理由は、2016年から始まった「マイナンバー制度」が義務付けされたからです。


「マイナンバー制度」を義務付けた政府の目的は、以下の3つです。

  • 1:公平・公正な社会の実現
  • 2:国民の利便性の向上
  • 3:行政の効率化

 


内閣府ホームページより引用

上記ような目的となります。

もう少しわかりやすく言うと、政府は『税金』『社会保障』『災害などの対策』に利用することが目的ということです。

 

国内FXの口座開設にマイナンバーが必要なワケ


国内FXの口座開設にマイナンバーが必要なワケは、上記3つのうち、『税金』がFXに大きく関連しています。

なぜかというと、FXの口座開設の際にマイナンバー制度を取り入れることによって、『誰がどれだけ利益を得たのか』など、政府がお金の流れを正しく把握できるからです。


課税漏れの防止にもなり、課税の適正化をしたといった感じです。

 要するに

  • 稼いだ利益は、絶対に脱税させないし、しっかり回収します
  • 税金を最低限の手間で回収するため、マイナンバーの導入をした

ぶっちゃけの本音は、このような感じですね。


このマイナンバー制度によるFXトレーダーへの影響は以下の2つです。

  • 1:口座開設の手順が増えて手間になった
  • 2:税金の徴収がかなり厳しくなった

 

やはりマイナンバー提出となると、その分、口座開設への工程が増えますし、マイナンバー未発行の方や紛失した方は、相当メンドウになりますよね。


また上述した通り、税金の徴収はかなり厳しくなったので、税金の申告漏れでも危ないので確定申告を忘れないように注意しましょう。


以上が、国内FXの口座開設にマイナンバーが必要なワケになります。

海外FXの口座開設にマイナンバーはいらない

海外FXの口座開設にマイナンバーはいらない


海外FX口座開設の際は、マイナンバーはいりません。


国内FXとは違って、海外FXの口座開設はマイナンバーが不要なので簡単にできます。

海外FXの口座開設にマイナンバーがいらないワケ


なぜ、海外FXの口座開設にマイナンバーがいらないかというと、日本の法律に適応外だからです。

マイナンバーの提出が義務付けられているのは、日本の金融庁の管理下のみであり、海外FXは日本の金融庁の管理下でないため、不要ということになります。



では、マイナンバーの提出は不要ですが、海外FXの口座開設には何の提出が必要なのでしょうか。


以下の2種類です。

  • 1:身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバー
  • 2:住所証明書:住民票、公共料金の領収書

 

上記のように、すぐ提出できる資料のみになります。


海外FXの口座開設にマイナンバーは不要と言いましたが、身分証明書に関して、運転免許証、パスポートなど所持していない場合は、顔写真付きの証明書である『マイナンバーカード』の提出もありです。

(※マイナンバーカードの提出は、表面のみでOKです)


加えて、住所証明書に関して「各海外FX業者によって異なる」こともあるので細かい部分は、口座開設する際に適宜確認してください。


以上が、海外FXの口座開設にマイナンバーはいらないワケになります。

マイナンバーが不要でも納税は必須です


マイナンバー提出しないってことは、納税漏れとかも緩くなるのかな・・・?


このように思うかもしれませんが、納税は必須なので必ず行いましょう。日本に居住している以上、納税は義務となります。


脱税してバレると本末転倒ですし、リスクリワードが悪すぎますしね(笑)

海外FXは口座開設が簡単でリスク0でおすすめ

海外FXは口座開設が簡単でリスク0でおすすめ


海外FXであれば、マイナンバー不要で気軽に口座開設できるから、今すぐにでもしたい!といった方もいると思いますが、やはり不安な点はあるでしょう。


なので、海外FXを使う魅力を以下の順で解説していきます。

  • 口座開設は最短3分でできる
  • ゼロカットシステムの導入で借金にならない
  • 日本語サポートの充実
  • 最高レバレッジが1000倍以上ある
  • 口座開設ボーナスが豊富

 

口座開設は最短3分でできる


これまで上述したとおり、海外FXは手軽に口座開設でき、業者によっては最短3分~5分で口座開設することができます。


海外FX業者にもよりますが、大まかな流れは下記のような感じです。

簡単な流れ

  • 口座開設が終われば、登録したメールアドレスにメールが届く
  • 本人確認書類等を提出する
  • 入金する(最低入金額:海外FX500円~1000円でも可能)
  • トレードスタート!


このように、即行動すればあなたも明日にはFXトレーダーデビューです。


国内FXであれば、確認書類は多いし、トレード開始まで数日はかかるし、何より最低入金額が4万円~5万円とかなので、ぶっちゃけ参入に勇気がいります。


そういった観点からも、海外FXは初心者にやさしい構造になっています。

ゼロカットシステムの導入で借金にならない


海外FXは、ゼロカットシステムを導入しているため、借金をするリスクが全くありません。

ゼロカットシステムとは

入金している証拠金以上の損失を被った場合、その損失分を業者側が、負担してくれるサービスのことです。

 例えば

10万円を入金して、買いでエントリーしたとします。その際に、たまたま大きな暴落が起こり、損失がマイナス20万円になりました。

こういった場合、国内FXでは普通、損失した金額の支払いをしなければいけませんが、海外FXの場合、その心配はありません。


要するに、入金した金額以上の損失がないといった感じです。

 

大きな借金をしたらどうしよう。


など、悩む人は多いとは思いますが、海外FXは入金額以上の損失はないので、初心者でも安心してトレードをすることができます。

日本語サポートの充実


海外FXといえど、国内FX業者と遜色ない日本語のサポートを受けることができます。


中には、『海外』と言うワードが入っているので、英語ができないとダメなんじゃないか。英語がわからないから、絶対に海外FXは使わないと言う方もいるのも事実です。

ただそれは、大きな間違いです。


日本人に人気の大手海外FX業者を始め、今では多くの海外業者は日本語サポートに対応しています。


また、英語が苦手な僕自身、何も支障はありませんし、実際にカスタマーサポートも受けたことがあります。


わからないことや気になっていることを質問すると、翌営業日には返信をくれたりと、手厚いサポートもあるので、全くの初心者は質問しまくるのもアリです。

最高レバレッジが1000倍以上ある


海外FXの最大の魅力といても過言ではないのが、『最大レバレッジ』です。


国内FXでの最大レバレッジは25倍なのに対して、海外FXの最大レバレッジは500倍~3000倍などあります。

ハイレバレッジの最大の魅力は、少額の資金でもトレードもすることもできるし、数千円や数万円の資金から、数十万円や100万円の利益を出せるところです。


実際のユーザーの声を見てみましょう。


上記のように、たったの数万円から数十万円や数百万円を生み出すことできます。

 

でも、ハイレバレッジって大きく稼げるかもだけど、危険だよね??

 

こういった考えを持つかもしれませんが、海外FXは上述した通りゼロカット機能があるので、むしろ、安全の中でレバレッジをかけれるのです。


仮に、数百倍のレバレッジで国内FXでトレードするとなれば、これは超危険です。なぜならゼロカットしないで大きな損失に繋がるからです。


このように、環境ごとにレバレッジの捉え方を変えれば安全と判断できますね。

 

口座開設ボーナスが豊富


海外FXは、口座開設ボーナスが豊富なところが多く、トレーダーにとってかなりありがたいサービスの1つになります。


口座開設するだけで、1万円・2万円など、タダで受け取りトレードすることができるので、それだけの目的で口座開設する人もたくさんいます。

なぜなら、口座開設ボーナスで利益が出れば出金ができますし、ノーリスクハイリターンとなり得るからです。


とりあえず、口座開設ボーナスがもらえる口座を片っ端から口座開設をして、ノーリスクなトレードを活かしてトレードの練習するのも効率的です。

 

口座開設ボーナスがあるおすすめ口座

口座開設ボーナスがあるおすすめ口座


口座開設ボーナスが受け取れるおすすめの海外FXがどこなの??


など悩んでいる方は、ひとまず下記の海外FX会社がおすすめです。

 おすすめの口座開設ボーナス

FX業者 ボーナス金額 受け取り条件
XM 3000円 無料で口座開設
FXGT 3000円 無料で口座開設
GEMFOREX 20000円 無料で口座開設

 おすすめな理由

  • 1:人気ある海外FX業者である
  • 2:充実した日本語サポートがついている
  • 3:僕も実際に使っていて、怪しいところはない 

 

上記のリンクにより、すぐに口座開設できるので、キャンペーンが終了する前に口座開設してボーナスを受け取りましょう。

 

関連記事
【海外FXおすすめボーナス】口座開設ボーナス&100%入金ボーナス【最新版】

続きを見る

 

まとめ:マイナンバー不要な海外FXは安心

まとめ:マイナンバー不要な海外FXは安心


以上が、海外FXと国内FXとのマイナンバーの関係性や、海外FXの魅力についてでした。


改めて、マイナンバーがいらない海外FXは気軽にで口座開設できることがわかっていただけたと思います。


あなたの海外FXに対しての不安や迷いも解消できたのなら、幸いです。


以下が、本記事の重要な部分のまとめです。

  • 国内FXの口座開設には、マイナンバーが『必要』
  • 海外FXの口座開設には、マイナンバーは『不要』
  • 海外FXは、日本語でのサポートが手厚い
  • 海外FXは、ゼロカット機能で借金にならない
  • 海外FXは、口座開設ボーナスが豊富である

 

では、今回は以上です。

 

-海外FX, 海外FXの始め方

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.