XM 海外FX

【徹底比較】3つのXM口座タイプ【おすすめはスタンダード口座】


XMの口座開設しようと思っているんだけど、口座の種類が「マイクロ」「スタンダード」「ZERO」と3種類あってどれを選べばいいかわからないな。それぞれの口座の違いや特徴を知りたい。


こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 3種類のXM口座を徹底比較してみた
  • 3種類のXM口座の詳細とスタイル別のおすすめ口座
  • XM口座タイプの注意点とは

 

やはり、トレードするにあたって、口座選びは非常に重要です。口座選びを間違えただけで、利益だったものが損に変わってしまうといったこともありますので、慎重に選んでいく必要があります。

 

本記事では、実際にXMを使い、利益を堅実に積み上げている私が取引スタイルに合わせたXM口座について解説していきます。

 

3種類のXM口座を徹底比較してみた

 

XMはトレーダーのそれぞれの取引スタイルに合わせて3種類の口座タイプがあります。

 

取引金額や目的など様々な条件でおすすめの口座が変わってきますのでご自身にあった口座で開設してトレードをしていきましょう。

 

以下がXMの3種類の口座タイプになります。

  • XMマイクロ口座
  • XMスタンダード口座
  • XM ZERO口座

 


では、それぞれ比較していきます。

 

3種類のXM口座の比較表一覧

  マイクロ口座 スタンダード口座 ZERO口座

入金ボーナス

100%入金ボーナスあり
3000円未入金ボーナスあり
3000円未入金ボーナス

注文方式

STP STP ECN

最大レバレッジ

888倍 888倍 500倍

1ロット単位

1,000通貨 10万通貨  10万通貨 

最大取引量

100ロット 50ロット 50ロット

最小取引量

0.01ロット(MT4)
0.1ロット(MT5)
0.01ロット 0.01ロット

最低入金額

$5 (500円) $5 (500円) $100 (10,000円)

取引手数料

無料 無料 1ロット取引毎/片道$5

スプレッド

1pips〜変動 1pips〜変動 0pips〜変動

平均スプレッド

ドル円平均
2.0pips
ドル円平均
2.0pips
ドル円平均
0.1pips

取引ツール

MT4 / MT5

FX通貨ペア

57種類 57種類 56種類

商品CFD通貨ペア

42銘柄 42銘柄 なし

貴金属取引

5種類 5種類 なし

最大保有
ポジション数

200ポジション
※同一アカウントでの全講座のトータルのポジション数

複数口座開設

可能

口座維持手数料

無料

入出金手数料

無料

追証なし

なし
※ゼロカットシステム対応

 

最大レバレッジは、888倍となっていますが口座証拠金が$20,001~$100,000(日本円換算:約200万円~1000万円)になると最大レバレッジが200倍になり、$100,001~(日本円換算:約1000万円~)は100倍となります。

 

上記の比較表で注目すべきポイントは以下です。

 

1ロット単位の取引量の違い

 

XMの3タイプの口座のうちマイクロ口座のみ通貨数が異なります。

  • XM マイクロ口座 1ロット=1,000通貨
  • XM スタンダード口座 1ロット=10万通貨
  • XM ZERO口座 1ロット=10万通貨

 

見てわかる通り、スタンダート口座・ZERO口座とマイクロ口座の1ロットという表記は同じですが、通貨数が100倍も違いますのでご注意ください。

 

仮に、マイクロ口座からスタンダート口座に移った場合などで、いつものように取引して、通貨数の違いから間違ったポジション数を保有してしまうことがありますので、ご注意ください。

 

XMスタンダード口座とXMマイクロ口座の2つの違い

 

XMスタンダード口座とXMマイクロ口座の2つの違いは最大取引量最低取引量です。

 

最大取引量

スタンダード口座のワンショットでの最大取引量が500万通貨まで(50ロット:1ロット100,000通貨)に対して、マイクロ口座は、ワンショットでの最大取引量は10万通貨まで(100ロット:1ロット1,000通貨)となっている。

 

最低取引量

スタンダード口座の最低取引量は1,000通貨に対してマイクロ口座は、最低取引量は10通貨からポジションを取ることができる。

 

次は、さらに3種類の口座を詳しく、どのようなトレーダーにどの口座が向いているのかを解説していきます。

 

3種類のXM口座の詳細とスタイル別のおすすめ口座

 

3種類のXM口座の仕様詳細と
取引スタイル別のおすすめ口座をわかりやすくまとめました。

 

XM マイクロ口座

マイクロ口座の特徴

  • 最低入金額5ドル(約500円)~
  • 入金ボーナスあり
  • 1ロット=1,000通貨
  • 10通貨から取引可能
  • 商品CFD取引可能
  • 平均スプレッド1,7pips
  • 銘柄名は「通貨ペアmicro」で表記

 

XM マイクロ口座は、1ロット=1,000通貨、0,01ロット10通貨といった単位で取引ができ、小ロットなどの数千円で取引したい人の向けの口座です。

 

10通貨でトレードできるということは、レバレッジ100倍だとわずか10円でポジションが保有できます。超初心者でも、気軽に取引ができるため、FX初心者には参入しやすい口座になります。

マイクロ口座での取引がおすすめな人

  • 投資資金が5万円未満
  • FX初心者
  • まずは、少額の数千円からトレードをしてみたい
  • ハイレバレッジトレードの感覚を確かめたい

 

XM スタンダード口座

 スタンダード口座の特徴

  • 最低入金額5ドル(約500円)~
  • ボーナス獲得あり
  • 1ロット=10万通貨
  • 1,000通貨から取引可能
  • 商品CFD取引可能
  • 平均スプレッド1,7pips
  • 銘柄名は「通貨ペア」で表記

 

XM スタンダード口座は、1ロット=10万通貨、0,01ロット1000通貨といった単位で取引ができる標準的な口座になります。

 

どの口座にしようか悩んでいる方は、スタンダード口座を開設しておけば問題ありません。ちなみに、私もFX始めたてのころは、迷わずスタンダード口座を開設してトレードしていましたが、初心者でも全く問題ありませんでした。

 

どうしても決められないといった方は、XMは一人複数の口座を開設することができるので、はじめに新規口座開設ボーナス対象であるスタンダード口座を開設して、ボーナスを受け取ってから別口座タイプの開設がおすすめです。

スタンダード口座での取引がおすすめな人

  • 投資資金が5万円以上
  • FX初心者以上
  • 1回のトレードが1万通貨以上
  • 口座開設ボーナスを得たい方

 

XM ZERO口座

ZERO口座の特徴

  • 最低入金額100ドル(約1万円)~
  • 最大レバレッジ500
  • ボーナス獲得なし
  • 商品CFD取引不可
  • 1ロット取引毎に手数料がある
  • 1ロット=10万通貨
  • 1,000通貨から取引可能
  • 平均スプレッド0.1pips
  • 銘柄名は「通貨ペア」で通貨ペアの後ろに「.」の表記

 

XM ZERO口座は平均スプレッドが0.1pips と低いスプレッドで常に取引することができるスプレッド特化口座であります。

 

短期売買のスキャルピングでトレードする方におすすめです。ただ、スプレッドが狭いかわりに取引手数料(1.0pips/取引)を徴収されます。

 

また、XM ZERO口座は入金ボーナスもやっていない上に、最大レバレッジも500倍になり、CFDや貴金属の取引もできないのでまだ、XMの口座開設をされていない方は、XM ZERO口座以外での口座開設をおすすめします。

ZERO口座での取引がおすすめな人

  • 投資資金が10万円以上
  • FX経験者
  • スキャルピングを中心に取引をしたい

 

XMスタイル別のおすすめ口座の簡単比較表

  マイクロ口座 スタンダード口座 ZERO口座
最大レバレッジ 500倍 888倍 888倍
最低入金額 $5 (500円) $5 (500円) $100 (10,000円)
取引手数料 無料  無料 1ロット取引毎/片道$5
1ロット単位 1,000通貨 10万通貨 10万通貨
最低取引量 0.01ロット(MT4)
0.1ロット(MT5)
0.01ロット 0.01ロット
平均スプレッド ドル円平均
2.0pips
ドル円平均
2.0pips
ドル円平均
0.1pips
おすすめな人

・投資金が5万円未満
・FX初心者
・数千円でトレード

・投資金が5万円以上
・FX初心者以上
・ボーナスを獲得したい 

・投資金が10万円以上
・FX経験者
・スキャルピング中心に取引

XM口座タイプの注意点とは

 

XM口座開設の際の注意点は、開設後に口座タイプを途中で変更ができないことです。

 

ただ上述もしましたが、XMは一人複数の口座を保有することができますので、別の口座タイプを開設したい場合は、新たに追加口座からご希望タイプを選択し、開設する必要があります。

 

XM会員ページへログイン後、『追加口座を開設する』ボタンをクリックすれば、手間いらずに簡単に追加口座を開設することができます。

 

追加口座を開設のやり方

 

ちなみに、追加口座開設の完了後に別口座へ資金振替もすることができますので、完全に口座タイプを移行する人にも安心です。

 

XM会員マイページの『資金振替』画面から、証拠金を移動したい口座IDと移動金額を入力して『リクエスト送信』ボタンを押せば資金振替が完了します。

資金振替のやり方

 

また、XMは一人最大8口座まで開設することができるのですが、開設した口座にて証拠金5ドル以下の状態で、90日間取引をしない場合には口座凍結となります。

 

口座凍結すると、解除は行ってもらえませんが、新たに口座を開設することができますので、その点は安心ください。

 

以前、私も取引を全然していない口座があり、口座凍結していたので問い合わせたところ、このような回答メールが届きました。参考までにどうぞ。

 

XM口座の凍結メール

 

 

まとめ:XM口座タイプで迷ったらスタンダード口座を開設しよう

 

では、本記事のまとめです。
3種類のXM口座それぞれのおすすめな人は以下になります。

 

XM マイクロ口座

  • 投資資金が5万円以内
  • FX初心者
  • まずは、少額の数千円からトレードをしてみたい
  • ハイレバレッジトレードの感覚を確かめたい

 

XM スタンダード口座

  • 投資資金が5万円以上
  • FX初心者以上
  • 1回のトレードが1万通貨以上
  • 口座開設ボーナスを得たい方

 

XM ZERO口座

  • 投資資金が10万円以上
  • FX経験者
  • スキャルピングを中心に取引をしたい

 

口座開設に迷っている人は、XMの最大のメリットである『ボーナス』と『レバレッジ』を加味するスタンダード口座の開設が一番のおすすめです。

 

海外FX業者の中でもXMはボーナスの還元が多い業者で大人気な取引所になっています。


はっきり言うと、FX初心者は国内FXではなく海外FXが断然おすすめです。少額で大きなリスクを取らずにトレードを体験することができるからですね。


海外業者といっても日本語サポートもあるので、かなり安心して使用できます。本記事で解説しているステップ通りに手続きすれば、最短で3で完了しますのでこちらから口座開設をして、トレードを早速始めましょう。



-XM, 海外FX

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.