海外FX 海外FXの始め方

【海外FXの入金方法】手順・手数料・反映時間について【徹底解説】


海外FXの入金方法ってメンドウなのかな??

口座開設したとしても入金方法が手間だったら嫌だな、、。

海外FXにどんな入金方法があるのか、入金手順はどうなのかを知りたい。


こういったお悩みに答えていきます。

本記事の内容

  • 海外FX入金で知っておくべき点
  • 海外FXの入金方法一覧 
  • 海外FX業者の入金方法と手数料と反映スピード一覧
  • まとめ:海外の入金は案外カンタンです

 

本記事の信頼性

  • 国内FXと海外FX5年ほどあり
  • 今でも海外FXでトレードしている
  • 海外FXについての情報を発信中


海外FXに入金って、馴染みがなさすぎて不安ですよね。


「ちゃんと入金できるだろうか・・・」
「入金方法を間違えたらどうしよう・・・」


本記事では、初めての海外FX入金の人でも入金方法の手順から特徴もふくめてわかりやすく解説していきます。


FX業者によって入金方法や条件等も変わってくるので、ご自身の入金方法に合うモノを見つけてください。


では、いきましょう。

海外FX入金で知っておくべき点

海外FX入金で知っておくべき点


海外FXの入金の前に、必ず知っておくべきことなのではじめにお伝えします。


下記の3つは、覚えておきましょう。

  • 1:入金方法と出金方法は基本同じ
  • 2:クレジットカードに対応していない業者もある
  • 3:入金手数料が業者によって変わる

 


これらの条件を知っていれば、あなたに合う入金方法も変わるかもしれません。

 

1:入金方法と出金方法は基本同じ


海外FXの入金ではあたり前ですが、入金方法と出金方法は基本同じになります。


どういうことかというと、あなたが銀行送金で入金した場合、出金はあなたの入金した銀行口座のみが出金可能になるということです。


クレジットカード入金の場合は、入金した金額までの出金は『返金扱い』となり、利益を出して、入金額以上の出金の場合は、本人名義の銀行口座に出金となります。


なぜ、このように『入金方法と出金方法は基本同じ』といったルールを取り入れているかというと、マネーロンダリングの犯罪を防ぐためだからです。

マネーロンダリングとは、犯罪で得た不正資金を隠すために口座を転々として、不正なお金ではないように見せる行為です。


上記のような、犯罪を防ぐために入出金のルールが設けられています。

 

2:クレジットカードに対応していない業者もある


海外FX業者によっては、クレジットカード会社が対応していないところもあります。


例えば、人気海外FX業者のXMでは、JCBVISAは対応しているのにMasterCardは対応していなかったりします。


このように、海外FX業者によって対応会社が変わってくるので、クレジット入金を使おうと思っている方は、事前に口座開設する海外FX業者のクレジット入金について調べておきましょう。

3:入金手数料が業者によって変わる


海外FX業者によって、入金手数料が異なることがあるので、注意しておきましょう。

  • 『海外FX業者Aでの入金手数料は無料なのに、海外FX業者Bでは入金手数料は500円かかる』
  • 『海外FX業者Aでの入金手数料は数万円まで無料なのに、海外FX業者Bでは、無料にならない』



このように、海外FX業者が違うと入出金条件とうが変わってくるので、理解しておきましょう。


とはいえ、大きな違いや損するほどの差があるということでもないので、知識として覚えておいてください。

 

海外FXの入金方法一覧

海外FXの入金方法一覧


海外FXへの主な入金方法は、以下の5つになります。

  • 国内銀行送金 (銀行振込)について
  • 海外銀行送金 (銀行振込)について
  • クレジットカード入金について
  • bitwallet入金について
  • Sticpay入金について

 


では、各入金方法の特徴や仕組みについて、わかりやすく解説していきます。

 

国内銀行送金 (銀行振込)について【特徴と仕組み】


国内銀行送金 (銀行振込)とは、海外FX業者が指定する日本国内の銀行口座に振込をする入金方法になります。


お金を振り込んだ後、海外FX業者で入金を確認できると口座開設した自分のFX口座に入金額が反映されるといった流れになります。


わかりやすく図解にすれば下記のような感じです。

国内銀行送金の流れ
国内銀行送金の流れ


国内銀行送金 (銀行振込)は、今ではスマホのアプリからワンタップで気軽にできるし、指定する銀行と同じ銀行口座を使っていれば、振込手数料が無料になり場合もあります。


もし、クレジットカードで入金には抵抗がある人や、今後FXを続けるかわからないから、とりあえず安心できる銀行振込ができる人にはぴったりです。

国内銀行送金に対応している人気の海外FX業者


国内銀行送金では、すべての会社が対応しているわけでありません。


現在、国内銀行送金に対応している業者は下記です。

 

海外FX業者 FX口座への反映時間
XM 1時間から2時間程度
GEMFOREX 1時間から2時間程度
IS6FX 1時間から2時間程度
LAND-FX 1時間から2時間程度

こんな感じです。


最近は、規制等が厳しくなってきている影響により国内銀行送金に対応している業者が減ってきているのが実状です。


また、各FX業者の国内銀行送金した際の反映時間を記載していますが、あくまで目安となります。


休業日に入金をしても反映されないですし、その場合は翌営業日にFX口座に反映されます。

国内銀行送金の手数料


現在、国内銀行送金に対応している業者の手数料は以下となります。


以下の振込手数料は、海外FX業者で発生する手数料になり、国内銀行への振込手数料とは別途になります。

 

海外FX業者 国内送金手数料

XM
無料
GEMFOREX 無料
IS6FX 2万円以上無料、2万円以下1500円
LAND-FX 5万円以上無料、5万円以下1000円

上記のように、手数料が無料なところもあれば、万円以下の入金は手数料がかかるところもあります。

海外銀行送金 (銀行振込)について【特徴と仕組み】


海外銀行送金 (海外銀行振込)とは、馴染みはないかもしれませんが、基本的な入金方法の1つになります。


ただ、国内銀行送金でなく海外送金なので、入金から入金反映までの時間が23営業日の時間がかかったり、手数料が3000円~5000円かかったりと、デメリットもあります。


わかりやすく図解にすれば下記のような感じです。

海外送金の流れ
海外送金の流れ

国内銀行送金に対応していない海外FX業者にて、どうしてもクレジットカード入金等が嫌な場合は海外送金をしましょう。


とはいえ、入金反映に時間がかかるし、入金手数料が3000円~5000円かかってしまうので、あまりおすすめはできないですね。

海外銀行送金に対応している業者はほとんど


国内銀行送金と違って、海外銀行送金に対応している業者はほとんどが対応しています。


ただ、上述していると通り、手数料や反映時間がかかってしまうので、他の入金方法にした方がお得です。


以上が、海外銀行送金 (銀行振込)についてです。

クレジットカード入金について【特徴と仕組み】


クレジットカード入金とは、クレジットカードの『ショッピング枠』の利用分として処理が行われている入金方法になります。

要するに、ネットで買い物をする(入金をする)といった感覚として捉えてください。


なので、クレジトカードに上限が設定されているのであれば、それがクレジットカード入金の上限額となります。


やはり、海外FXにクレジットカード入金が不安と思っている方はいると思いますが、ぶっちゃけ、さほど心配する必要はありません。


なぜかというと、現在日本人が使っている海外FX業者のほとんどは、金融機関として厳重にしっかりと管理されているからです。


わかりやすく図解にすれば下記のような感じです。

クレジットカード入金の流れ
クレジットカード入金の流れ


クレジットカードで入金をすると、ショッピング枠で入金処理が行われ、クレジット会社から海外FX業者に入金依頼が行われるといった流れです。


また、クレジットカード入金の反映は、手続きは完了すれば即時反映されます。

クレジットカード入金の特徴


クレジットカード入金の特徴は、入金手続きが完了すれば『即時反映』されるところと、入金手数料が『無料』なところが多いことです。


ただ、クレジットカード入金にて知っておくべきことは、海外FX業者によっては対応できていないクレジット会社もあることです。

 

  • 『海外FX業者B』は VISA対応してるけど、『海外FX業者B』は対応していない
  • 『海外FX業者A』は MasterCard対応してるけど、『海外FX業者B』は対応していない



また最近は、クレジットカード入金の規制が高くなってきている現状があります。

なぜかというと、カード決済会社自体が、現金等に変える支払いに制限をかけているからです。


以前はVISAでの入金ができたけど、今後できなくなるといったことが起きても不思議ではありえませんね。

 

人気海外FX業者のクレカ入金の比較


人気海外FX業者のクレカ入金に対応している業者は、以下になります。

海外FX業者 カード対応会社 入金手数料

XM
VISA,JCB 無料
GEMFOREX VISA,MasterCard,JCB,Amex 無料
FXGT VISA,MasterCard,JCB 無料
IS6FX VISA,MasterCard,JCB,Diners 2万円以上無料、2万円以下1500円
LAND-FX VISA,MasterCard 無料

FBS
VISA,MasterCard 無料
iFOREX VISA,MasterCard 無料

上記のような感じになります。


ご自身が保有しているクレジットカードが使用できるのかを確認ください。

bitwallet入金について【特徴と仕組み】


bitwalletとは、最近流行ってきている『オンライン決済サービス』になります。


資金を、ただ単に保管できたり、入出金ができたりとおすすめな決済サービスの1つでして、bitwallet自体には、銀行振込やクレジットカードで入金することができます。


bitwallet
を通して、どういう風に入金されるのかを、わかりやすく図解にしました。

bitwallet入金の流れ
bitwallet入金の流れ


上記のような感じです。


bitwallet
に資金を入金していれば、いつでも即時反映でFX口座に入金することが可能です。


海外FX業者への入金はクレジットカードは不安といった方も、bitwalletを通せば、入金手数料も安くなるし、反映時間も短縮できます。

bitwalletに対応している人気の海外FX業者


bitwallet
に対応している人気の海外FX業者は以下です。

海外FX業者 入金手数料 反映時間
XM 無料 即時
GEMFOREX 無料 即時
FXGT 無料 即時
FBS 無料 即時
iFOREX 無料 即時


bitwallet
に入金すれば、海外FXへの入金は基本的に手数料がかからず行うことができます。


ただ、bitwallet自体への入金には多少手数料がかかるので下記にて、確認しておきましょう。

bitwallet自体での入金手数料


bitwallet
自体での入金手数料は、以下です。

入金方法 対応会社 手数料
クレジットカード/デビットカード VISA,MasterCard 入金額の8%
  その他のカードブランド 入金額の8.5%
銀行振込 日本国内銀行 入金額の0.5%

 bitwalletから口座への出金手数料

出金方法 手数料
銀行振込(国内) 824円
銀行振込(海外) 4800円+1%

上記のような感じです。


見てわかる通り、bitwalletから海外FX業者への入金は『無料』となっていますがbitwallet自体への入金は手数料がかかります。

ぶっちゃけ、bitwallet自体への入金は手数料は安くないので、少額で細かく入金する方にはおすすめはできません。


おすすめの使い方としては、別の海外FX業者への資金移動だったり、出金時に使うとかですね。


もし、入金方法としてbitwalletを使うのであれば、手数料の節約になるように、なるべくまとめての資金を入金するようにしましょう。


以上が、bitwallet入金について【特徴と仕組み】についてでした。

Sticpay入金について【特徴と仕組み】


Sticpayとは、世界中で愛用されている『オンライン送金サービス』になります。


歴としては、2017年からスタートした最近のサービスになるのですが、銀行送金よりも反映時間が早く、手数料も安いので、おすすめの入金方法の1つです。


ただ、同じようあサービスを提供している『bitwallet』と手数料を比較すると、Sticpayの方が手数料が安いです。


とはいえ、Sticpayはサービスが始まって間もないので、信頼性でいうと『bitwallet』にはなります。


何か問題が発生したとしても、日本語対応のサポートサービスもあるので安心ではありますけどね。

Sticpayに対応している人気の海外FX業者


Sticpay
に対応している人気の海外FX業者は以下です。

海外FX業者 入金手数料 反映時間
XM 無料 即時
GEMFOREX 無料 即時
FXGT 無料 即時

FBS
入金額の2.5%+0.3ドル 即時

上記のような感じです。

Sticpay自体での入金手数料


Sticpay
自体での入金手数料は、以下です。

入金方法 対応会社 手数料
クレジットカード VISA,MasterCard 入金額の3.85%
銀行振込 日本国内銀行 入金額の1%
Bitcoin - 0%


以上が、Sticpay入金について【特徴と仕組み】についてでした。

 

海外FX業者の入金方法・手数料・反映スピード【一覧】

海外FX業者の入金方法と手数料と反映スピード【一覧】


では、最後に本記事で紹介してきた海外FXの入金方法・手数料・反映時間についてまとめました。

海外FX業者 入金方法 手数料 反映時間
XM

国内銀行送金
クレジットカード
bitwallet
Sticpay

国内銀行送金:無料
クレジットカード:無料
bitwallet:無料
Sticpay:無料
国内銀行送金:1時間から2時間程度
クレジットカード:即時
bitwallet:即時
Sticpay:即時
FXGT クレジットカード
bitwallet
Sticpay
クレジットカード:無料
bitwallet:無料
Sticpay:無料
クレジットカード:即時
bitwallet:即時
Sticpay:即時
IS6FX 国内銀行送金
クレジットカード
国内銀行送金:2万円以上は無料、2万円以下は1500円
クレジットカード:2万円以上は無料、2万円以下は1500円
国内銀行送金:1時間から2時間程度
クレジットカード:無料
GEMFOREX 国内銀行送金
クレジットカード
bitwallet
Sticpay
国内銀行送金:無料
クレジットカード:無料
bitwallet:無料
Sticpay:無料
国内銀行送金:1時間から2時間程度
クレジットカード:即時
bitwallet:即時
Sticpay:即時
LAND-FX 国内銀行送金
クレジットカード
国内銀行送金:5万円以上は無料、5万円以下は2000円
クレジットカード:無料
国内銀行送金:1時間から2時間程度
クレジットカード:即時
bitwallet:即時
FBS クレジットカード
bitwallet
Sticpay
クレジットカード:無料
bitwallet:無料
Sticpay:入金額の2.5%+0.3ドル
クレジットカード:即時
bitwallet:即時
Sticpay:即時
iFOREX クレジットカード
bitwallet
クレジットカード:無料
bitwallet:無料
クレジットカード:即時
bitwallet:即時

まとめ:海外の入金は案外カンタンです

まとめ:海外の入金は案外カンタンです


以上が、【海外FXの入金方法】手順・手数料・反映時間についての説明でした。

本記事を読む前の

『海外FXの入金は不安だな』
『海外FXの入金ってメンドウなのかな』
『海外FXの入金ってどんな仕組みなんだろう』

 

こういった疑問が解決できてスッキリできたのではないでしょうか。


今回の内容を踏まえて、僕が思うに、やはり一番おすすめの入金方法は、クレジットカード入金じゃないかなと思います。


手数料も安い上に、入金の反映が即時なのでかなり利便性は高いと思います。とはいえ、クレジットカードを持っていない方や、不安な方は銀行振込でいいと思います。


また、複数の海外FX口座をもっている方は、出金する際の費用を抑えたり、なんといっても口座間での資金移動が容易なのでオススメです。

まだ迷っている方は、もう一度、本記事を読んでご自身にあった入金方法を見つけていただければと思います。


では、今回は以上です。

 

-海外FX, 海外FXの始め方

Copyright© ゼロから海外FX , 2022 All Rights Reserved.